宿泊施設への補助制度を実施します!!


宿泊施設グレードアップ支援事業補助金

茨城県では、平成31年茨城国体・全国障害者スポーツ大会、平成32年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、県内宿泊施設の受入体制の強化を図るため、平成29年5月15日(月)より宿泊施設の改修等への補助制度の受付を開始します。

ホテル・旅館イメージ

事業目的

宿泊施設の開業や既存宿泊施設の魅力向上に繋がる事業に対して、補助金を交付することで、平成31年茨城国体・全国障害者スポーツ大会、平成32年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、県内宿泊施設の受入体制の強化を図ります。

補助対象事業等

1 宿泊施設の開業等支援

対象事業…県内に宿泊施設を新規開業するために行う整備・改修工事
※交付決定後に工事を開始し,申請年度内に完了するもの

補助率…1/2 補助上限…500万円

2 既存宿泊施設の改修等支援

対象事業…宿泊施設の魅力向上を図り、新たな付加価値を生み出すために行う共用部(足湯、浴場、食事処等)の整備・改修工事等
※単なる修繕工事(老朽化に伴う工事)は対象外
※交付決定後に工事を開始し,申請年度内に完了するもの

補助率…1/2 補助上限…500万円

補助対象事業者

  • 県内に新たに宿泊施設を開業する方
  • 県内で宿泊施設を経営する方

申請期間

平成29年5月15日(月)~6月30日(金)17時(必着)

※募集は締め切りました。

補助要綱等

宿泊施設グレードアップ支援事業補助金 交付要綱(PDF 197KB)

申請様式(Word形式 98.5KB)

※審査会を開催し、整備・改修工事の内容が施設の魅力向上・誘客促進により資するものを補助対象事業として決定します。

 

申請に関するお問い合わせ先

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6

茨城県商工労働観光部観光局観光物産課観光戦略グループ

電話:029-301-3617 FAX:029-301-3629

E-mail:kanbutsu1@pref.ibaraki.lg.jp