西蓮寺 (行方市)


西蓮寺

樹齢千年の大銀杏が歴史を超えて黄金色をまとう

天台宗の西蓮寺は、延暦元年(782年)に創建と伝えらる古刹で、数多くの文化財を持っています。仁王門は、天文12年(1543年)建立されたもので当初は楼門として造られ、寛政2年(1790年)山門に造り替え更に仁王門に改めて現在に至っています。
西蓮寺の大銀杏は県指定天然記念物に指定されている樹齢1,000年といわれる大木。秋の黄葉は見応えがあります。

茨城県内で人気の紅葉スポットです

  • 紅葉の樹種:イチョウ
  • 例年の見頃:11月下旬~12月上旬

2017年9月7日現在

フォトギャラリー
  • 西蓮寺
  • 西蓮寺
  • 西蓮寺
  • 西蓮寺

インフォメーション

所在地 茨城県行方市西蓮寺504
トイレ情報 あり
アクセス 車:常磐高速(石岡・千代田IC)下車→国道355号線→国道354号線との交差点(左側にベイシアが見えます)を直進→約3㎞先を左折→西蓮寺【自動車で約60分】
駐車場 無料: 約100台り
問い合わせ先 茨城県行方市西蓮寺504

行方市についてはこちら

地図

北山公園

茨城県内の紅葉スポットリンク

  • 袋田の滝

  • 永源寺

  • 八溝山

  • 男体山

  • 奥久慈渓谷

  • 花園渓谷

  • 猿ヶ城渓谷

  • 花貫渓谷

  • 竜神峡

  • 西山荘

  • 籠岩

  • 御前山県立自然公園

  • 偕楽園

  • 茨城県立歴史館

  • 北山公園

  • 佐白山

  • 筑波山

  • 西蓮寺