雪村うちわ 枡儀団扇店 圷總子【茨城県郷土工芸品】(常陸太田市)


ここがポイント

雪村うちわ1
雪村うちわ2
雪村うちわ3

室町時代、常陸太田市に居住していた水彩画家で禅僧の雪村が創始しました。

真竹で作った骨に西ノ内和紙を貼り、馬やアサガオ、水戸八景などの水墨画が施してあります。水戸光圀公も愛用したといわれています。

圷さんは、この道80年近くになる大ベテラン。骨となる竹は節を落とし刃を入れてから、青い竹が黄色くなるまで1年間毎日干します。完成までには33工程あり、大変なのは刃入れ。40本を同じ薄さに入れるこの作業で、うちわの形が決まるからだといいます。

まるわかり情報

地元産の真竹を使います

地元産の真竹を使います

圷さんはこの道80年近い

圷さんはこの道80年近い

大サイズ2,100円 小サイズ1,800円(税込)

大サイズ2,100円 小サイズ1,800円(税込)

インフォメーション

所在地 〒313-0062 茨城県常陸太田市塙町2274
問い合わせ先 TEL:0294-72-7159
FAX:0294-72-7159