科学技術週間特別講演会「関東平野を作り上げた川と海」「縄文時代の霞ヶ浦周辺の環境と貝塚」 (地質標本館)


開催期間:2018年4月21日(土)


地質標本館 春の特別展(「関東平野と筑波山―関東平野の深い地質のお話―」4/17~7/1)に関連した講演会を開催いたします。

日時:平成30年4月21日(土)
   13時30分~15時30分(開場:13時00分)
場所:地質標本館 1階 映像室
定員:各回60名(当日先着順)

○13時30分~
講演1「関東平野を作り上げた川と海」
講演者:中島礼(産総研 地質情報研究部門)

○14時30分~
講演2「縄文時代の霞ヶ浦周辺の環境と貝塚」
講演者:一木絵理(上高津貝塚ふるさと歴史の広場)

 

<関連情報>
地質標本館 2018年度 春の特別展「関東平野と筑波山―関東平野の深い地質のお話―」

 

 

会場産業技術総合研究所 地質標本館(1階映像室)
茨城県つくば市東1-1-1
時間13時30分~15時30分(開場:13時00分)
料金無料
駐車場有り(無料)
アクセス電車:つくはエクスプレス「つくば駅」からバス約15分、バス下車後徒歩約5分
自動車:常磐自動車道「桜・土浦IC」から約10分
問い合わせ産業技術総合研究所 地質標本館
TEL:029-861-3750
備考詳細はリンク先をご確認ください。

くわしくはこちら

アクセスマップ

≫ イベントカレンダーへ