龍ケ崎市の伝統芸能「撞舞」 (龍ケ崎市)


開催期間:2018年7月29日(日)

雨天中止


毎年、7月下旬、八坂祭礼の最終日に龍ケ崎市根町撞舞通りで、行われている450年以上の歴史ある伝統芸能。

その魅力は、舞男が高さ14メートルの柱の上で、逆立ちや弓を射ったり、迫真の演技を繰り返します。

会場根町撞舞通り
茨城県龍ケ崎市根町撞舞通り
時間18時ごろから
駐車場あり(龍ケ崎市役所駐車場)
アクセス電車の場合、JR常磐線「佐貫駅」東口から、関東鉄道竜ヶ崎線に乗り換え、終点「竜ヶ崎駅」から徒歩15分
車の場合、圏央道牛久阿見インターチェンジ下車。約20分
問い合わせ龍ケ崎市撞舞保存会事務局(龍ケ崎市役所商工観光課)

 

くわしくはこちら

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ