いばらき女子旅 〜高萩市・北茨城市、紅葉の旅編〜

自分流のアートを発見!高萩・北茨城ドライブ

今回の旅は茨城の最北端・高萩市と北茨城市。秋には、県内随一の紅葉スポットとして多くの人が訪れます。また、映画「天心」で話題の人物・岡倉天心が愛した風光明媚な場所でもあります。そんな素敵な街で、自分流のアートを見つけに出かけましょう。

紅葉地図1

A B C

花貫渓谷

旅のスタートは、高萩市。常磐自動車道・高萩インターチェンジを降り、向かうは花貫渓谷です!ここは、紅葉スポットが点在する茨城県北地域の中でも特に人気の場所。花貫ダムを通り過ぎ、渓谷の奥まで進んで行きます。途中、案内に沿って駐車場に停め、のんびりとお散歩。渓谷周辺には、名馬里ヶ淵(なめりがふち)など美しい景観が続いているので、ハイキングもオススメ。さて、今回の目的は「汐見滝吊り橋」です。木の吊り橋が川に架かっており、その周りを木々が囲んでいる風景はとてもドラマティック!紅葉のアーチをくぐって、まるで絵本の世界に紛れ込んだようなひとときをお楽しみ下さい。吊り橋の上から見下ろす川のせせらぎと滝、そして鮮やかに色づいた葉のコントラストは素晴らしいもの。ですが実は、下から吊り橋を見上げるのも迫力があり、また一興なのです。ぜひ、様々なアングルから紅葉狩りを楽しんで。

クリックで拡大します。

花貫渓谷スナップショット
花貫渓谷スナップショット
花貫渓谷スナップショット
花貫渓谷の紅葉は、例年11月中旬からが見頃です。

花貫渓谷の紅葉は、例年11月中旬からが見頃です。

紅葉の時期を迎えると、このような風景に!

紅葉の時期を迎えると、このような風景に!

北茨城市の「花園渓谷」も、オススメ紅葉スポットです。

北茨城市の「花園渓谷」も、オススメ紅葉スポットです。

住所 茨城県高萩市大能地内
電話 0293-23-7316(高萩市観光協会) Pあり(紅葉期間中は有料)
備考 くわしくはこちら

 

花貫渓谷については、特集「紅葉いばらき」でもご紹介しています。
紅葉いばらき2014

紅葉いばらきでは茨城県内各地のおもな紅葉スポットの色づき状況を随時更新しています。

くわしくはこちら

たなつる工房

自然の美に触れたら、何だか自分の感性も刺激されるよう。実は、そんな自分のアートを表現できる場所が高萩にあるんです!高萩駅近くの「たなつる工房」は、木工旋盤を使って自分だけの木工ボールペンを作ることが可能。アートな旅らしく、お土産を手作りしてみましょう!まずは10種類の木材から、軸にしたいものを1種類選びます。ケヤキ、サクラ、スギといった良く耳にする木から、イチイ、エンジュなど初めて聞くようなものまで。色や木目もそれぞれ違うので、つい迷ってしまいます。二人は迷った末、ケヤキとイチイをチョイス。選んだら早速、旋盤で削る作業に入ります。削っている途中で良いアイデアを思いついて柄をつけてみたり、まさに自分のアイデア次第。満足のいく形に仕上がったら、最後に先生がヤスリがけし、蜜蝋を塗り組み立て完成!世界にひとつだけのボールペン、ずっと愛用したい逸品です。もちろん、大切な人への贈り物にもぴったり。

クリックで拡大します。

たなつる工房スナップショット
たなつる工房スナップショット
たなつる工房スナップショット
たなつる工房スナップショット
体験は約30分からと、気軽にOK。

体験は約30分からと、気軽にOK。

代表の菅波さん。氏が製作した「木肌の器」はデザインセレクションに選定。

代表の菅波さん。氏が製作した「木肌の器」はデザインセレクションに選定。

好みの太さ、形になるまでひたすら削っていく作業…真剣です。

好みの太さ、形になるまでひたすら削っていく作業…真剣です。

住所 茨城県高萩市安良川189-3
電話 090-3231-5291
時間 10:00〜17:00
休日 木曜日
料金 木工旋盤体験コース 会費5,000円(旋盤・刃物使用料、材料費、指導料込)10:00〜17:30。ボールペン製作 1本1,500円 ※体験は要予約です
備考 HPはこちら

いばらき女子旅紅葉編

「花より団子」派の人には、また別の美味しい体験をオススメします。茨城の秋の味覚と言えば、外せないのが常陸秋そば。そんなそば処とあって、県内各地にはそば打ち体験を出来る場所があります。その中でもいち早く、平成5年から体験を始めたお店が北茨城にある「そば道場さくら野」!ここでは、常陸秋そばの特産地・常陸太田市の伊勢又米穀製粉から仕入れる、石臼挽きの極上そば粉を使用。そして、つなぎにも独自のこだわりがあり、ご主人自らが育てた自然薯を加えます。そば打ちについての軽い説明を受けたあと、優しく教えてもらいつつ進めていきます。そば打ちというとやはり「こね」の作業がポイントかと思いきや、実はその前の「水回し」と呼ばれる粉と水を混ぜるところが重要。力を入れずに、指先で優しく、けれど手早くかき混ぜていきます。その後練り、薄く伸ばした後に包丁で切って完成!出来上がったそばは持ち帰り可能♪

クリックで拡大します。

さくら野スナップショット
さくら野スナップショット
さくら野スナップショット
さくら野スナップショット
そばは食べたことはあっても、打つのは初めて。ちなみに新そばは11月〜

そばは食べたことはあっても、打つのは初めて。ちなみに新そばは11月〜

ご主人は、自然薯栽培のマイスターとしても取り組んでいます。実はこちらが先。

ご主人は、自然薯栽培のマイスターとしても取り組んでいます。実はこちらが先。

食事でオススメのそば三昧セット1,575円。そば団子やサラダなど盛りだくさん!

食事でオススメのそば三昧セット1,575円。そば団子やサラダなど盛りだくさん!

住所 茨城県北茨城市華川町小豆畑1138
電話 0293-42-3306
時間 9:30〜16:00
休日 月曜日、火曜日
備考 くわしくはこちら

【番外編】この秋、高萩市に期間限定の古民家レストランが復活!!

萩の茶屋

江戸時代中期に建てられた、茨城県が指定する文化財としても登録されている高萩市の穂積家住宅。この古民家を舞台に紅葉の季節に合わせてオープンする期間限定の素敵なレストラン。萩の茶屋が今年もオープンしました。高萩〜北茨城の紅葉を楽しむなら、ぜひこちらもチェックしてください!

高萩萩の茶屋2013

旅はまだまだ続きます

さらに茨城県の紅葉を満喫!こちらのページもぜひご覧ください

紅葉いばらき2013
秋の県北周遊バス
高萩 秋の茶屋