日鉱記念館

竪坑やぐらとそれに取り付けられたロープを巻き上げる 巻揚機室の両方が残っているのは、日本でここだけ。

竪坑やぐらとそれに取り付けられたロープを巻き上げる
巻揚機室の両方が残っているのは、日本でここだけ。

日立鉱山を開山した久原房之助氏の功績やJXグループの歴史のみならず、日立市の歩みも学ぶことができる「日鉱記念館」。到着してまず目を見張るのが、80年以上、勇壮とした存在感を主張し続ける二つの竪坑やぐら。その迫力を感じたなら、早速本館へ。かつて日立市のシンボルだった大煙突の歴史や貢献についてのパネル、鉱山の仕事を説明した映像など様々な資料が展示されています。本館の外にある鉱山資料館も必見です!中に入れば当時実際に使用されていた機材たちが所狭しと並び、その姿は圧巻のひと言!159台ものさく岩機や400種もの鉱石が見られるのは日本でここだけです。日本の発展に大きく寄与した日立鉱山と先人達の偉業に心震わされること間違いなし!

地下にある模擬坑道は、当時の坑道を再現したもの。 本当に坑道内に入ったかのようで、胸が高鳴ります!

地下にある模擬坑道は、当時の坑道を再現したもの。 本当に坑道内に入ったかのようで、胸が高鳴ります!

本館にはJXグループの歴史や現況、 当時の鉱山町のくらしぶりなど興味深い資料がたくさん!

本館にはJXグループの歴史や現況、
当時の鉱山町のくらしぶりなど興味深い資料がたくさん!

鉱山資料館内に展示されている削岩機159機! 館内は時間が合えば、館員が案内してくれます。

鉱山資料館内に展示されている削岩機159機!
館内は時間が合えば、館員が案内してくれます。

お出かけインフォメーション

住所 茨城県日立市宮田町3585
開館時間 9:00~16:00 ※入館受付は15:30まで
休館日 月曜日、祝祭日、年末年始等
問い合わせ TEL 0294-21-8411
ホームページ http://www.nmm.jx-group.co.jp/museum/

くわしくはこちら

茨城県日立市宮田町3585
小平記念館
次は日立鉱山から独立した日立製作所の歴史を探訪!