那珂湊の海鮮とレトロな漁師街をローカル線で楽しむツアー

茨城県中央部、海岸線に位置するひたちなか市。国営ひたち海浜公園や那珂湊漁港、阿字ヶ浦海岸など見どころも満載です。そんなひたちなか市を満喫するならこんなツアーはどうでしょうか?観光いばらき編集部オススメのひたちなか市周遊ツアーをご紹介します!

ひたちなか海浜鉄道湊線

那珂湊は、どこか懐かしさを感じられる漁師街。中でも那珂湊漁港に隣接する那珂湊おさかな市場は、県内はもちろん、県外や国外からも多くの観光客が訪れる一大観光スポットです。そんなこの街を訪れるなら、湊線(ひたちなか海浜鉄道湊線)が便利!

まずは、湊線で磯崎駅を目指し、パワースポットで幸運を祈願。そして、磯崎駅に戻って再び湊線に揺られたら、見所満載の那珂湊駅に到着。さらに、その周辺の街並みを散歩して、次に那珂湊漁市場でランチ&お買い物。最後に那珂湊の美味しさを詰め込んだディナーで〆ます! 存分に那珂湊を満喫できるプランです。

ひたちなか海浜鉄道湊線

レトロな雰囲気がたまらない! 背景の車輌は昭和41年製造のキハ2005。

レトロな雰囲気がたまらない! 背景の車輌は昭和41年製造のキハ2005。

ひたちなか市を走る湊線。その歴史は深く、運行開始は大正2年。14.3キロを全線非電化で繋いでいます。また、国内現役最古のディーゼルカーや築約100年の那珂湊駅舎など電車マニアをうならせる魅力も満載です。そんな湊線の歴史は全てが順風満帆ではなく、2009年には存続の危機に陥りました。しかし、地元住民が「おらが湊鐵道応援団」を結成。湊線をバックアップ!見事、復活を遂げました。現在でも、土日は応援団メンバーが那珂湊駅に立ってボランティアで観光案内を行い、イベントを開催するなど、積極的に活動を続けています。また、那珂湊駅や乗務員が発行する「乗車証明書」もぜひチェックしてください! 那珂湊商店街を中心に、沿線のお店でサービスが受けられ、お得に旅を楽しめます!

駅員さんに切符を切ってもらいながらパチリ♪今では珍しい硬券です!

駅員さんに切符を切ってもらいながらパチリ♪今では珍しい硬券です!

湊線黒猫駅長のおさむくん♪新入り猫のミニさむくんもチェックしてください!

湊線黒猫駅長のおさむくん♪新入り猫のミニさむくんもチェックしてください!

乗車証明書を提示すれば商店街などでサービスを受けられます♪

乗車証明書を提示すれば商店街などでサービスを受けられます♪

お出かけインフォメーション

ひたちなか海浜鉄道湊線株式会社
住所 茨城県ひたちなか市「勝田駅」~「阿字ヶ浦駅」
問い合わせ ひたちなか海浜鉄道
TEL 029-262-2361
ホームページ http://www.hitachinaka-rail.co.jp/htdocs/
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町

★編集部オススメSPOT

  • 勝田駅発磯崎駅下車
  • 酒列磯崎神社
  • 磯崎駅発那珂湊駅下車
  • 那珂湊駅街並み散策
  • 海鮮処-森田-那珂湊店
  • 那珂湊おさかな市場
  • 喰い道楽-すみよし
酒列磯崎神社
まずはひたちなか市のパワースポットへGO!宝くじ当選祈願で有名な神社です。