水郷十二橋巡り

和傘や笠を借りて、更に情緒豊かに

和傘や笠を借りて、更に情緒豊かに

潮来に来たなら十二橋めぐりは外せません。かつて、潮来にはたくさんの水路があり、行き来するために12の橋が架けられていました。そのことから、舟で水郷地域の川を巡ることを「十二橋めぐり」と言われるようになりました。船頭さんによる昔ながらの手漕ぎのろ舟で、前川に架かる橋を巡ります。舟を漕ぐ音と、川面を流れる風を感じながら遊覧を楽しむと、ゆっくりとした時間の流れを感じることができます。その情緒深さをぜひ感じてください。この手漕ぎのろ舟は、6月のあやめまつり期間中に開催されるものですが、期間外でも予約をすれば乗船可能!ただし、予約できない場合もありますので、その時は民間営業の船外機付の舟を利用しましょう。

船頭さんの面白いお話を聞きながら、楽しくろ舟を満喫!

船頭さんの面白いお話を聞きながら、楽しくろ舟を満喫!

あやめまつりが開催される6月には、あやめが水辺を彩ります。

あやめまつりが開催される6月には、あやめが水辺を彩ります。

6月限定の「潮来嫁入り舟」。花嫁をろ舟へ乗せて、新郎が待つ向こう岸へ。

6月限定の「潮来嫁入り舟」。花嫁をろ舟へ乗せて、新郎が待つ向こう岸へ。

お出かけインフォメーション

住所 茨城県潮来市あやめ1-5(前川あやめ園)
営業時間 日が出ている時間帯※応相談
料金 1,000円、小学生以下500円、障害者500円(1人につき付き添いの方1人500円)
定員 1回8名
定休日 不定休
※あやめ祭り期間中以外予約のみ営業
問い合わせ 潮来市商工会
TEL 0299-80-3831
茨城県潮来市あやめ1-5

長勝寺

手作りが自慢の虹工房!地元のコシヒカリを使用したこの名物おにぎりは、潮来市在住のお母さんたちにより結成された農業法人「水郷潮来かあちゃん手むすび」の方々の手作りです。特に焼おにぎりが人気。味の秘密は、お母さんたちの愛情がいちばんとのこと!また、米粉配合の人気のどら焼き「虹どら」や、地元生乳を使ったヨーグルトはテレビでも紹介されるほど。旬の素材を使ったものが季節毎に登場します。

古き良き潮来市を楽しむなら、長勝寺は外せません。

古き良き潮来市を楽しむなら、長勝寺は外せません。

1185年に源頼朝が建立し、水戸藩主の水戸光圀が再建した長勝寺。国指定重要文化財の銅鐘、県指定の文化財である山門や仏殿、美しい中庭や松尾芭蕉の句碑などみどころがたくさんあります。予約すれば、住職が長勝寺の案内をしてくださいます。また、お抹茶を楽しむことも。こちらも予約制です。

お出かけインフォメーション

住所 茨城県潮来市潮来428
問い合わせ TEL 0299-62-3808

くわしくはこちら

茨城県潮来市潮来428
港公園
潮来で古の情緒を満喫したら、次は工業地帯を眺めて現代を感じましょう。