男体山プチハイキング

ケーブルカーで筑波山の自然を楽しむ

ケーブルカー宮脇駅のホームに入れば、筑波山頂駅まで1,634mを繋ぐレールがお目見え。その姿はまるで、筑波山の杉林をどこまでも貫き通すかのようです。このケーブルカーは線路の3分の1がカーブしており、より長い間筑波山中の自然を楽しめるようにできています。秋は紅葉が美しく、ちょうどケーブルカーが交差する中間地点では、真っ赤に色づいたモミジが趣深い姿を見せてくれます。途中のトンネルはまるで遊園地のアトラクションのよう。旅のこれからに心が弾みます。

ケーブルカーの最高勾配は19度! 進行方向正面に、東京スカイツリーが一瞬だけ見えるとか!

ケーブルカーの最高勾配は19度!
進行方向正面に、東京スカイツリーが一瞬だけ見えるとか!

「もみじ」「わかば」という2色のケーブルカーがあります。 今回は緑の「わかば」!道中では赤の「もみじ」とすれ違いました♪

「もみじ」「わかば」という2色のケーブルカーがあります。
今回は緑の「わかば」!道中では赤の「もみじ」とすれ違いました♪

筑波山頂駅を出るとお店や休憩所があります。 オススメは360度回転するお食事&お土産処「コマ展望台」!

筑波山頂駅を出るとお店や休憩所があります。
オススメは360度回転するお食事&お土産処「コマ展望台」!

季節折々の景色を楽しむ

年間を通して、桜、つつじ、紅葉、雪景色と、季節それぞれに筑波山を美しく彩ります。

桜(4月)

桜(4月)

つつじ(4月下旬~5月下旬)

つつじ(4月下旬~5月下旬)

紅葉(11月)

紅葉(11月)

筑波山頂へプチハイキング

約8分のケーブルカーの旅が終われば、筑波山頂駅に到着!外には絶景の展望スポットが広がります。そこから更に上、筑波山の一山・男体山山頂を目指しましょう。山頂までは徒歩15分ほど。プチハイキング気分を味わえます!登山道入り口は山頂駅から向かって左手です。序盤・終盤は階段が整備されているのですが、途中はゴツゴツした岩を登る道があります。山頂まで15分と言えど、山頂は標高871m!なかなかの達成感を味わうことができるので初心者の方にもオススメです。

順調に登山道を登っていると表れる、岩ばかりの道。 急勾配で、ちょっとしたロッククライミング気分が味わえます。

順調に登山道を登っていると表れる、岩ばかりの道。
急勾配で、ちょっとしたロッククライミング気分が味わえます。

山頂には、筑波山神社の男体山本殿が! 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が祀られています。

山頂には、筑波山神社の男体山本殿が!
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が祀られています。

男体山山頂からの景色は、女体山ほど開けていませんが見事。 男体山本殿の授与所の裏から見ることが出来ます。

男体山山頂からの景色は、女体山ほど開けていませんが見事。
男体山本殿の授与所の裏から見ることが出来ます。

お出かけインフォメーション

筑波山観光鉄道(ケーブルカー)

住所 茨城県つくば市筑波1
ケーブルカー
営業時間
平日9:20始発~16:40終発
土日祝9:00始発~17:20終発
※季節により変更あり
ケーブルカー
料金
大人:片道570円、往復1,020円
小児:片道290円、往復510円
定休日 年中無休 ※検査時を除く
問い合わせ TEL 029-866-0611
ホームページ http://www.mt-tsukuba.com/

くわしくはこちら

茨城県つくば市筑波1
筑波山江戸屋
筑波山神社での参拝やプチハイキングを楽しんだ後、ぜひ立ち寄りたい温泉宿!