日立市


プロフィール

多賀山地の山と太平洋と、大きな自然に囲まれたように位置する日立市は、県北地域の拠点都市として発展を遂げてきました。海岸線には伊師浜、川尻、会瀬、河原子、水木、久慈浜などそれぞれ趣が異なる海水浴場があり、漁業も盛んに行われています。特に伊師浜海岸の断崖は日本で唯一の鵜の捕獲場があります。隣接する国民宿舎鵜の岬は、展望温泉風呂とサービスの良さで人気の宿。また、山岳地には巨石の点在する堅破山、御岩山、高鈴山などがハイカーの人気となっており、それらの山々の間には奥日立きららの里や十王パノラマ公園、かみね動物園、かみねレジャーランドなどの観光スポットも点在しています。日立鉱山と日立製作所が工業都市としての形を築きましたが、日鉱記念館や小平記念館などの文化施設で、それら産業の発展の歴史を知ることができます。また、市内で行われる大規模なイベントも人気。春の日立を彩る日立さくらまつりでは、国指定重要文化財である日立風流物が披露され、県外からも多くの人が訪れます。さらにひたち国際大道芸、市民オペラなどのイベントも年間を通じて繰り広げられています。