常陸太田市


そばの花

そばの花

けんちんそば

けんちんそば

プロフィール

南北40kmと縦に長い市域を誇る常陸太田市は、山と緑に囲まれた穏やかな自然が自慢のまちです。古くから林業が発展しましたが、独特の気候と土壌の恵みである常陸秋そばは、香り、風味で全国的に知られ、そば通あこがれのブランドとなっています。また、ブドウ、りんごなどの栽培も行われ、人気の味覚となっています。観光スポットとして竜神大吊橋、里美牧場などの施設は年間を通じて観光客が訪れます。また、温泉施設も豊富にあり、日帰り温泉など近隣から多くの人に利用されています。歴史的にも佐竹氏ゆかりの佐竹寺をはじめ、徳川光圀の隠居所となった西山荘などは常陸太田市に欠かせない存在です。四季折々のイベントも豊富で、そば打ち日本一を決定する常陸秋そばフェスティバルには全国から腕自慢たちが押し寄せます。また、旧市街地の鯨ケ丘商店街はレトロな街並みが残されており、古い蔵や建物を利用したギャラリーや駄菓子屋、カフェ、レストランなどがオープン。新たな魅力が賑わいを呼んでいます。