潮来市


潮来祗園祭禮

潮来祗園祭禮

潮来あやめちゃん

潮来あやめちゃん

プロフィール

水郷は潮来市の代名詞。東の北浦、西に霞ヶ浦、南は外浪逆浦と水に囲まれたまちは、風情ある面影が観光客の人気となっています。市の中心を流れる前川にはアヤメ園が彩り、初夏には紫や黄色の花をめでる十二橋めぐりの遊覧船が行き交います。江戸時代から文人墨客たちがこの地を訪れ、水の都を舞台にした作品が数多く残されています。「娘船頭さん」や「潮来花嫁さん」「潮来笠」など歌や映画で全国的に知られています。また、水辺の自然は冬には白鳥が飛来するなど、人々に安らぎを与える光景を生みます。水運の要所として発展した歴史を物語る酒蔵や長勝寺、潮音寺などの名所、見所も多く点在し、年間を通して200万人の観光客が訪れます。産業は稲作が中心ですが、地元のブランド米「潮来あやめちゃん」が開発され、道の駅いたこなどで販売されています。あやめまつりなどのほかに延方相撲や万燈会などの伝統的な祭りやイベントも行われています。観光客には観光ボランティアが心に残る旅のお手伝いを行います。

さらにくわしく

観光・レジャーリスト 食べる・買うリスト 泊まるリスト 市町村のホームページ