神栖市


プロフィール

県の南東端に位置し、東の太平洋に開けた長い海岸線には海水浴場や散策が楽しめるスポットが点在しています。鹿島臨海工業地帯の造成により、日本4大砂丘に数えられた鹿島砂丘は姿を消しましたが、その面影を感じることのできる波崎海岸砂丘植物園などは、海の大自然を満喫できます。四季を通じて雨量が少なく、気候も温暖なことから、キャンプ場やサイクリングロード、運動公園などの施設も充実しており大学などのスポーツサークルの合宿も行われています。市営の入浴施設のふれあいセンター湯楽々、ゆーぽーとはさきなどもあり、海水浴客なども利用しています。基幹産業の農業ではピーマンが出荷量日本一で、ハウス栽培のメロン、スイカも特産です。花き栽培も盛んでマツやセンリョウのほかクレマチス、カーネーション、キク、シクラメンなども各地に出荷されています。伝統的な漁業ではアジ、サバ、イワシ、サンマなどの水産加工品も特産物として売り出されています。近年は風力を利用した発電所が設置され、新しいエネルギー拠点となっています。

おもな見どころ

さらにくわしく

観光・レジャーリスト 食べる・買うリスト 泊まるリスト 市町村のホームページ