鹿嶋市


プロフィール

北浦と太平洋に挟まれた水と緑の自然が豊かな鹿嶋市は、近年サッカーJリーグの鹿島アントラーズの本拠地として知られています。ワールドカップも開催されたカシマサッカースタジアムにはミュージアムも併設され、アントラーズの優勝トロフィーや歴代ユニフォームなどが展示されていて、全国からサッカーファンが訪れています。また、鹿島ハイツ、卜伝の里運動公園、カシマスポーツセンターなどスポーツ施設の充実ぶりは目を見張るものがあります。また、鹿嶋市を代表するのは東国三社のひとつの鹿島神宮です。皇紀元年の紀元前660年に創建された武の神様として広く信仰を集め、塚原卜伝など剣聖を生んだ地として知られています。江戸時代には徳川家の崇拝を受け、本殿や直刀など数多くの文化財・国宝が納められています。昭和になって開港した鹿島港によって、一大工業地帯として発展し、石油、鉄鋼などの重化学コンビナートも建設されています。伝統と近代が調和した都市です。