かすみがうら市


かすみがうらエンデューロ

かすみがうらエンデューロ

梨

プロフィール

西に雪入山、東に霞ヶ浦を持つわが町は山と湖の大自然に囲まれた美しいところです。 温暖な気候に恵まれた千代田地区は、果樹のふるさとして観光果樹園が盛んで、梨・ぶどう・栗・柿・イチゴの収穫が楽しめます。また関東平野を一望する筑波山系雪入山は、春は山桜、秋は紅葉と四季折々のハイキングや約80種の野鳥観察など自然を満喫できる体験や企画があります。三方を霞ヶ浦に囲まれた霞ヶ浦地区は品質の良いレンコンや米が多く収穫され、さらにワカサギやシラウオなどの水産資源も多く獲れ、江戸時代からの歴史がある佃煮等の水産加工品は種類も豊富です。 明治13年に折本良平が考案した風力による漁船「帆引き船」は発祥の地として、県のシンボル的な存在として世界中に自慢できるものです。さらに水郷筑波国定公園内である景勝「歩崎」の地で全国でも数少ない公道を閉鎖した自転車耐久レース「かすみがうらエンデューロ」の開催地として全国から注目され、多くの方々が訪れています。