ふるさと再発見!!River&Railway Walk@小貝川 ~小貝川流域の自然・歴史・景観の体感ウォーキング~


古来より人と物流の交流を担ってきた「河川」、そして今、その一端を担う「鉄道」。この二つの交流路を利用しつつ、地域の自然・歴史・景観を体感する全5日間、総延長92kmのウォーキング企画です。

テーマは「ふるさと再発見!!」どうぞ、ご参加ください!!

 

  詳しくは、下記のチラシまたは常総市観光物産協会ホームページをご覧下さい。

  River&Raliway Walk@小貝川 チラシ  

 

常総市観光物産協会HP「最新行事予定」

  

【お問い合わせ・お申し込み】

水海道まちづくりネットワーク(常総市水海道宝町3385番地 釜初ビル1F)

電話:0297-25-0890  FAX:0297-25-0891

 

第2日目が開催されました!

日  時:平成23年12月10日(土)天候・晴れ 気温11.5度

無風参加人数:44名(男性17名 女性27名)

行  程:取手市新取手駅 → 岡堰 → 常総市水海道駅距離 約17.6km

 第二日目は、「常総線新取手駅」からスタート。参加者が前回より倍以上なり、駅の広場には、たくさんの人だかりができました。今回はまず、第一日目の最後に通過した「岡堰」を目指します。ここでは、観光ガイドの説明を受けながら、しばし岡堰の景観を眺めました。岡堰を渡り、舞台は「つくばみらい市」へ。途中、同市にある「間宮林蔵記念館」に立ち寄り、見学を兼ねてしばしの休憩を取りました。その後も順調に北上し、最終チェックポイント「大和橋」を渡り「常総市水海道駅」に無事到着しました。好天の中、おおむね行程どおりウォーキングすることができ、参加者の皆様に大変好評でした!次回参加希望者多数あり!

 

 新取手駅前、出発を待つ皆さん

 

説明を聞きながら、茨城百景「岡堰」を眺める

稲豊橋左岸を快調に北上中

 

水海道駅南到着!

最後もしっかりと整理体操

 

 

 

次回は、平成24年3月10日(土)実施予定です!