ドキュメンタリー映画「うたごころ 2011」の上映会が行われます


2011年3月11日に発生した、東日本大震災。
未曾有の苦難が幾多の人々にのし掛かる中、それに屈せず、ひたむきに生きる女子高校生たちの姿を描く、
ドキュメンタリー映画「うたごころ」

現在も撮影を続けている「うたごころ〜宮城・三陸/女子高校生たちの青春」。
宮城県で自宅を津波で失った女子高校生と、大阪のプロボーカリストたちが「合唱」を通して、
人と人との”絆”を深めていく姿を描き出します。

作品名 映画「うたごころ」
監 督 榛葉 健
日 時 1月20日(日)14時30分開場 15時上映(60分)
会 場 ふれあいセンターよこぼり
     茨城県那珂市横堀1526-1
     電話 029-270-8007

【 問い合せ・チケット購入 】
「うたごころ」茨城支部 事務局 蕎麦五楽亭(担当:佐々木)
 〒311-0111 茨城県那珂市後台1250-8
 電話 029-298-6618
 入場料 大人 1500円/小中校生 1300円

当日はゲストに画家で南三陸復興応援大使の外立とし江氏、そして震災時に南三陸町立戸倉小学校の校長を勤めていた
麻生川敦先生の「あの日の戸倉小」と題した講演があります。
また会場ロビーにて南三陸復興応援市場も開催します、外立氏の画集をはじめ海産物や、
切曾木仮設住宅ひまわりの会の人達が作った手作り品等の販売も行います。