磯山さやかの旬刊!いばらき

 


古民家スイーツ&カフェ

今回は、高萩市に10月7日(金)から期間限定でオープンする、古民家スイーツ&カフェ「高萩茶房」を紹介します。

県の指定文化財である穂積家を使った「高萩茶房」で、日本を代表するパティシエ・鎧塚俊彦氏がプロデュースする、茨城県産の食材を用いた絶品スイーツを味わうことができます。
また、秋に紅葉の美しい、花貫渓谷も紹介します。

紅葉とともに静かな古民家で極上スイーツを楽しみ、日々の喧噪を忘れ、贅沢な時間を過ごしてみてください。

 

こちらも合わせてご覧ください

古民家スイーツ&カフェ 高萩茶房

 

今回ご紹介した観光スポットと近隣のおすすめスポット

古民家のスイーツ&カフェ「高萩茶房(たかはぎさぼう)」

古民家スイーツ&カフェ「高萩茶房」
高萩市にある築240年の県指定文化財「穂積家住宅」を舞台として、スイーツカフェ「高萩茶房」を期間限定でオープン。
日本を代表するパティシエ鎧塚俊彦氏が地域の旬の食材を使ってプロデュース。

穂積家住宅

穂積家住宅
江戸時代中期ごろに建てられた豪農の住宅で主門、長屋門、前蔵、衣装蔵、庭園からなる貴重な文化遺産です。この主屋や庭園は、江戸時代の屋敷絵図にもほぼ現状の姿で描かれています。
詳細はこちら

花貫渓谷

花貫渓谷
渓谷にかかる吊り橋からの眺めがすばらしく、特に秋の吊り橋は、川沿いに生い茂る木々の枝が左右からせり出し、華やかな紅葉のトンネルになります。
詳細はこちら

小滝沢キャンプ場

小滝沢キャンプ場
花貫川の渓流に沿い、自然林に囲まれた静かなキャンプ場で、大自然とのふれあえる環境です。紅葉の時期は、吊り橋まで川の流れと紅葉とで体が癒されます。
詳細はこちら

花貫川第一発電所三号水路橋(めがね橋)

花貫川第一発電所三号水路橋(めがね橋)
大正7年に花貫川から水力発電用に作られた橋です。両側の山に向かって、2つのアーチを作る姿が「めがね」のように見えることから、通称「めがね橋」と呼ばれています。
詳細はこちら

清流の郷 花貫物産センター

清流の郷 花貫物産センター
白い八角形が特長の直売所。四季折々の新鮮な野菜などが店頭にならべられ、店内の食堂「ゆずりは」では、地元産のソバ粉を使った香り高いソバを提供しています。
詳細はこちら

「磯山さやかの旬刊!いばらき」は毎週金曜日にテレビ朝日で放送中

「磯山さやかの旬刊!いばらき」では、「いばらき大使」の磯山さやかさんが、茨城県内の観光スポット等を紹介しながら、いばらきの魅力を発信していきます。
テレビ朝日で毎週金曜日「ちい散歩」内で10時50分頃放送中。ぜひ見てください!

番組についてくわしくはこちら
磯山さやかの旬刊!いばらき