潮来あやめまつり(平成25年5月24日放送)

500種100万株のあやめが咲き誇る「水郷潮来あやめまつり」が今年も始まりました。
この時期、潮来には全国各地から紫や黄色に染まったあやめを見に訪れます。 今回の「磯山さやかの旬刊!いばらき」では、磯山さやかさんがあやめの花を一日何回も楽しむ方法を紹介します。
まず、最初に少し早起きして見る、朝のあやめがおすすめ。 朝露にぬれたしとやかなあやめにきっと心が癒されることでしょう。 次に手漕ぎの「ろ船」に乗って水郷情緒を味わいながら、船上から眺めるあやめも雰囲気があってよいもの。 その際、「道の駅 いたこ」で大人気の「かあちゃんてむすび」を買って、それを船上で味わうのも、また格別です。 また、まつり期間中は、毎日、ライトアップを行っており、夜のあやめ鑑賞も可能。艶やかに照らされたあやめを眺めることができます。
みなさんも、この時期、潮来であやめを見ながら1日楽しんでみませんか。

 

今回ご紹介した観光スポットと近隣のおすすめスポット

水郷潮来あやめまつり

水郷潮来あやめまつり
初夏の潮来は名物あやめの花盛りです。およそ500種100万株のあやめが6月上旬から下旬にかけて咲き誇ります。まつり期間中は嫁入り舟やあやめ踊りなどのイベントが催されます。
詳細はこちら

前川あやめ園

前川あやめ園
多種のアヤメや花菖蒲が植えられて、初夏に見頃を迎えます。毎月6月に開催される水郷潮来あやめまつり大会のメイン会場です。
詳細はこちら

潮来ふるさと館

潮来ふるさと館
蔵を意識した陰影ある落ち着いた佇まいです。館内には、中庭的な坪庭を配置し、どこか懐かしくあたたかい潮来を感じることができます。
詳細はこちら

水郷県民の森

水郷県民の森
総面積51.5haにおよび、コナラやクヌギの雑木林とシイやカシなどの照葉樹が生育する茨城県を代表する平地林です。
詳細はこちら

道の駅 いたこ

道の駅 いたこ
地元の朝採り野菜が人気の市場「伊太郎」、地元の食材を活かしたオリジナルメニューの「潮来こめ自慢おふくろ亭」等多くのお店があります。
詳細はこちら

こちらもぜひご覧ください。

 

「磯山さやかの旬刊!いばらき」は毎週金曜日にテレビ朝日で放送中

「磯山さやかの旬刊!いばらき」では、「いばらき大使」の磯山さやかさんが、茨城県内の観光スポット等を紹介しながら、いばらきの魅力を発信していきます。
テレビ朝日で毎週金曜日「若大将のゆうゆう散歩」内で10時25分頃放送中。ぜひ見てください!

番組についてくわしくはこちら
磯山さやかの旬刊!いばらき