こだますいか(平成25年5月31日放送)

筑波山を東に臨む筑西市は「こだまスイカ」の国内有数の産地として知られており、この時期、本格的な出荷シーズンを迎えています。今回の「磯山さやかの旬刊!いばらき」では、筑西市の「こだまスイカ」の生産者を訪ね、美味しさの秘密に迫ります。
「こだまスイカ」は、冷蔵庫に入るお手頃なサイズながら、皮ぎわまで甘く、大玉スイカのようにシャリ感もしっかりしているのが特徴。
特にJA北つくば産のこだまスイカは糖度12度以上と大玉スイカより1~2度高いのが特徴。また、今年は例年以上に、寒暖の差が激しかったことから生産者も甘さについては太鼓判を押しています。
みなさんもぜひ日本一のこだまスイカをご賞味ください。

 

甘みが強く皮が薄い、こだますいか

 

こだますいかは大玉すいかの小さいものではなく、品種改良の積み重ねで生まれたもので、甘みが強く皮が薄いのが特徴です。

すいかの原産地は南アフリカです。日本に伝わった時期は定かではありませんが、17世紀頃に中国から伝わってきたのではないかといわれています。
小さいけれど甘いこだますいかは、「体はミニでも味はビッグ」と消費者に人気が高く、冷蔵庫に丸ごと入るため、現代の家庭生活にもマッチしています。

 

こちらもぜひご覧ください。
うまいもんどころホームページ
メロンをはじめとする、茨城のおいしい情報が満載!

いばらき食と農のポータルサイト うまいもんどころ

 

「磯山さやかの旬刊!いばらき」は毎週金曜日にテレビ朝日で放送中

「磯山さやかの旬刊!いばらき」では、「いばらき大使」の磯山さやかさんが、茨城県内の観光スポット等を紹介しながら、いばらきの魅力を発信していきます。
テレビ朝日で毎週金曜日「若大将のゆうゆう散歩」内で10時25分頃放送中。ぜひ見てください!

番組についてくわしくはこちら
磯山さやかの旬刊!いばらき