おもな活動紹介


いばらき観光マイスターに認定された皆さんは、毎年7月第1週に指定されている「おもてなし観光週間」における街頭キャンペーンなどの県の取り組みにご協力いただきながら、各個人で活動をされている方も数多くいらっしゃいます。

観光マイスターのおもな活動事例

「おもてなし観光週間」における街頭キャンペーンでの呼びかけ

「おもてなし観光週間」における街頭キャンペーンでの呼びかけ

毎年7月第1週に指定されている「おもてなし観光週間」では、水戸駅などの各所で街頭キャンペーンを開催。観光事業者、市町村や観光協会、大好きいばらき県民会議、地元高校生などと協力して、おもてなし啓発のための呼びかけを実施しています。

関連リンク

おもてなし県民大会

全県的なおもてなし機運の醸成を図るため、広く一般県民を対象として、おもてなし県民大会を開催しています。平成28年度からは、いばらき観光マイスターS級認定式も行っております。

関連リンク

おもてなし講座

おもてなし向上のため、おもてなし講座を開催しました。

関連リンク

パンフレット「マイスターズセレクション」の製作協力

観光マイスターへのアンケートや意見を反映した観光パンフレットの作成

「見晴亭」での観光案内

梅まつり期間中(平成29年3月13日~17日の5日間)に、見晴亭(偕楽園内東門すぐの売店兼観光案内所)の観光案内スペースにて、観光客への問い合わせ対応や観光案内、パンフレットの配布・補充等を実施。

ツアーアテンド(県観光物産協会)

メディア対応

  • ラジオ「エフエムかしま」にて、茨城県のグルメについて紹介。
  • 日立市のケーブルテレビJWAY内の人気番組「神保シェフと茨城をたべよう シーズン3」において、お勧めの観光スポットやお土産品等について紹介。チラシ

講演

  • 取手市立藤代中学校から、中学2年生の総合学習の時間に、観光マイスターS級の方にマイスター制度や本県の観光地に関するお話をして頂きたいとの依頼があり、講演を実施。
  • 併せて、藤代中学校にて、職業体験活動のためのおもてなし(マナー)に関する授業を実施。
  • 茨城県商工会議所青年部連合会が開催する「平成29年度茨城魅力邁進委員会事業」において、おもてなしに関する講演を実施。

審査

その他