県央のスポット・イベント

  1. 第1位
    ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミー

    偕楽園(千波湖)

    天保13年(1842)に水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により造られ、金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園の一つに数えられています。
    偕楽園の名称は、「孟子」の「古の人は民と偕に楽しむ、故に能く楽しむなり」という一節からとられています。
    早春には約100品種、3,000本の梅の花が咲き誇り、梅の名所として親しまれ、季節によって桜やつつじ、萩といったように様々な顔をのぞかせます。

    ■水戸市常磐町1-3-3 偕楽園公園センター TEL.029-244-5454

  2. 第2位
    ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミー

    国営ひたち海浜公園

    季節ごとに華やかな花々が楽しめる公園。なかでも、ネモフィラは「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」など様々な書籍やメディアで取り上げられ、絶景スポットとして人気です。
    また、夏にみはらしの丘に登場する、ふわふわとした緑葉のコキアは、秋になると紅葉し、丘一面を真っ赤に染め、その美しさは万人の心を奪います。

    ■ひたちなか市馬渡字大沼605-4 TEL.029-265-9001

  3. 第3位
    ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミー

    弘道館(水戸城跡)

    天保12年(1841)に「水戸が天下の魁となり、日本の国家を護り将来へ発展できる優秀な人材を育成する」ことを目的とし、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公が創設。早春には、約60品種800本の梅が咲き誇り、偕楽園とともに水戸の梅まつりの開催会場となっています。平成27年4月24日には、日本遺産に認定されました。

    ■水戸市三の丸1-6-29 弘道館事務所 TEL.029-231-4725

  4. 第4位 ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミー

    アクアワールド茨城県大洗水族館

    約580種68,000点の世界の海や川の生物に出会うことができる水族館。特にサメの飼育に力を入れており、サメの飼育種類約60種は日本一になります。1日4回開催される「イルカ・アシカオーシャンライブ」、日本一の大きさであるマンボウ専用水槽や世界最大のウバザメ剥製など見どころ満載です。

    ■大洗町磯浜町8252-3 TEL.029-267-5151

  5. 第5位 ダミーダミーダミーダミーダミーダミーダミー

    笠間稲荷神社

    1350余年の歴史を誇り、日本三大稲荷の一つに数えられる「笠間稲荷神社」。江戸時代末期に建てられた御本殿は、国の重要文化財に指定されています。境内に生える二株の藤は、樹齢400年にも及ぶもので、八重の藤は、県の天然記念物に指定されています。秋には毎年「菊まつり」が開催されます。

    ■笠間市笠間1番地 TEL.0296-73-0001

  6. 第6位

    笠間工芸の丘(芸術の森・陶芸美術館)

  7. 第7位

    笠間の陶炎祭

  8. 第8位

    那珂湊おさかな市場

  9. 第9位

    大洗磯前神社

  10. 第10位

    水戸の梅まつり

Copyright Ibaraki Prefectural Government. All rights reserved.