あじさいスポット「その他のオススメ」


その他のオススメスポット

二本松寺(潮来市)

潮来市にある二本松寺は、平安時代初めに創建されたと伝えられています。境内には水戸光圀公がお手植えされたという記念樹や、歌を詠んだ「ふたもとの松」など、見どころがたくさんあります。

くわしくはこちら

あじさいの杜

あじさいが約100種類10,000株植栽されている「あじさいの杜」も必見です。境内の見どころを含めて楽しめる約30~40分の散策コースも整備されています。

咲き誇るあじさい

咲き誇るあじさい

二本松寺の外観

二本松寺の外観

二本松寺のあじさい

二本松寺のあじさい

二本松寺のあじさい

二本松寺のあじさい

潮来市堀之内1230 6月中旬~7月上旬 ※見頃は要確認 二本松寺 0299-64-2263

入山参拝協力金

  • 大人(高校生以上)300円
  • 中学生以下 無料
  • 回数券4枚つづり 1,000円(4名または4回分)

くわしくはこちら

潮来市堀之内1230

保和苑(水戸市)

水戸市にある保和苑は、徳川光圀公(水戸黄門)が寺の庭を愛されて「保和園」と名付けられたことが始まりと言われています。昭和初期には地元有志により、拡張整備されて純日本庭園になり、名前も「保和苑」となりました。

くわしくはこちら

水戸のあじさいまつり

2018年6月10日(日)から7月1日(日)に開催される「水戸のあじさいまつり」では約100種6,000株のあじさいが咲き競います。

クリックでPDFをダウンロードできます

まつり期間中は、野点茶会などのイベントも開催されます。

まつり期間中は、野点茶会などのイベントも開催されます。

美しい風景

美しい風景

水戸のあじさいまつり

水戸のあじさいまつり

茨城県水戸市松本町13-19(※保和苑及び周辺史跡) 2018年6月10日(日)~7月1日(日) 水戸のあじさいまつり実行委員会(水戸市観光課) 029-224-1111 (代表)

くわしくはこちら

茨城県水戸市松本町13-19

涸沼自然公園(茨城町)

34.5haの広大な敷地の涸沼自然公園は、涸沼のほとりの自然を丸ごとアウトドア施設として提供しています。5月1日からは新たに売店もオープン!

2010年から「ひぬまあじさいまつり」を開催。自然の景観を生かした約1万株のあじさいを観に、毎年町外から多くの観光客が見物に訪れます。
※あじさいまつりは6月下旬~7月中旬まで開催

くわしくはこちら

ひぬま あじさいまつり

紫・藍・白が織りなす幻想的な花景色。

おもなイベント内容(2018年7月8日(日))

夜を彩る”あじさいライトアップ” / いばらきまち にぎわいマーケット / お楽しみビンゴゲーム大会 / しじみ汁一杯100円 など

クリックでPDFをダウンロードできます

涸沼自然公園キャンプ場

涸沼自然公園キャンプ場

涸沼自然公園のあじさい

涸沼自然公園のあじさい

自然豊かな涸沼自然公園

自然豊かな涸沼自然公園

茨城県東茨城郡茨城町中石崎2263(※涸沼自然公園) 2018年6月23日(土)~7月16日(月・祝) 茨城町観光協会事務局 029-292-1111

茨城県東茨城郡茨城町中石崎2263