芸術の秋を感じよう! アートいばらき2013


「芸術の秋!」ということで、今回は「アートいばらき」特集をお送りします。アートにも力を入れている茨城県。各地に美術館、博物館、歴史館があります。特に今年は特別な年。奈良時代(713年)に『常陸国風土記』編さんの詔が出されてから1300年。東日本で唯一今に伝わる『常陸国風土記』は、当時の茨城を今に伝える貴重な文化遺産です。さらに、茨城県ゆかりで日本美術史に偉大な足跡を残した岡倉天心生誕150年・没後100年、板谷波山没後50年の節目にもあたります。二人の偉業を顕彰する展覧会やイベントは“震災復興祈念事業”に位置づけられ、大々的に展開されています。これらのほとんどが、今年しか見られない貴重なものです。ぜひ足を運んで、ご覧ください。

– Contents –

 

大好きいばらき生活文化情報ネット

美術館・博物館の展覧会や常陸国風土記1300年記念事業など、茨城県内の文化イベント情報は、「大好きいばらき生活文化情報ネット」でもくわしく紹介されています。こちらもぜひご覧ください。

くわしくはこちら