第12回 土浦カレーフェスティバル


土浦カレーフェス

このイベントは終了しました。

第12回 土浦カレーフェスティバル

「カレーの街つちうら」を冠するにふさわしい、毎年恒例のイベントが今年も大々的に開催されます!昨年は、二日間で約8万人もの来場者を集め、訪れた多くの皆さんが土浦市内や全国各地の個性豊かなカレーに舌鼓を打ちました。また、カレーだけでなく茨城県内外の美味しい名産品もずらりと並ぶので、大満足間違いなし!あなたのお気に入りを見つけてください。

平成27年11月28日(土)〜29日(日) 10:00〜15:00 川口運動公園陸上競技場(土浦市) 茨城県土浦市川口2-12-75 土浦市商工観光課 商工労政係 029-826-1111

カレーフェスティバル

土浦市とカレーを巡る物語

B級グルメとして知名度上昇中の土浦のカレー「つちうらカリー物語」。土浦市とカレーの縁は、なんと80年以上前にさかのぼります。1929年、当時世界最大級のドイツの大型飛行船ツェッペリン伯号が世界一周の途中、土浦にも飛来しました。そのとき、飛行船の乗組員に土浦ならではの食材を使ったカレーをふるまって歓迎したという記録が残っています。その縁を受けて土浦市では、2004年からカレーによるまちづくりがスタートしたのです。

会場には、スパイシーでおいしそうな香りが立ち込めています。

土浦カレーではずせない日本一のレンコン

土浦のカレーではずせないのは、地元食材で日本一の生産量を誇るレンコンを活用していること。開発にあたっては、カレーのカリスマであるパク森氏を講師に迎えて、独自のカレーを追求してきました。そして、普及を目指してはじまったのが、「土浦カレーフェスティバル」です。飲食店だけでなく、主婦・団体・高校生までが参加する、まさに土浦市を挙げてのフェスティバル。今年で12回目を迎え、注目度はさらに上がっています。

高校生も参加。まさに土浦市が一体になって盛り上げているフェスティバル

全国のご当地カレーも参加

今回のフェスティバルには富良野市(北海道)、横須賀市(神奈川県)、北九州市(福岡県)など、全国のご当地カレーも参加。また、土浦のカレーナンバーワンを決める「C-1グランプリ」も開催。満腹だけど、まだ食べたいというカレーファンの嬉しい悲鳴が聞こえそうです。この他、「れんこん料理フェスタ2015」や「ご当地キャラまつりin土浦」といったイベントも、フェスティバルを盛り上げます。今年はオリジナルカレー粉づくりのイベントも開催されるかも!?

北海道富良野市のご当地カレー。各地のカレーを食べられるのも魅力的。

★北海道から九州まで全国のご当地カレーが多数出店予定!

おなじみの「富良野オムカレー」や「よこすか海軍カレー」、「黒部ダムカレー」のほか九州から「門司港焼きカレー」≪よこすかカレーフェスティバル2011ご当地カレーNo.1受賞≫が参戦!今年は新たに大分県「赤採トマトカレー」などが加わり、参戦店舗数が過去最多に!

★カレーNo.1決定戦 C1グランプリ開催

全国各地の名だたるご当地カレーと、土浦のカレー「つちうらカリ-物語」がナンバー1を掛け競い合う!お気に入りのカレーに1票を!美味しいカレーで皆様のお越しをお待ちしていま~す!

★ご当地・B級グルメが大集合

「富士宮焼きそば」や「三崎まぐろラーメン」「山形の芋煮」「北茨城のあんこう鍋」など、県内外のご当地グルメB級グルメを食べつくそう!

アクセスマップ

以前開催した「C-1グランプリ」の優勝者。
主菜部門と創作部門の2部門あります。

いばらき秋の味覚