初夏に楽しむメロン狩り

農業大国として知られる茨城県は、旬の果物狩りが楽しめる観光農園もいっぱい。初夏に果物狩りを楽しむなら、甘くてみずみずしいメロンの収穫体験がおすすめです。おなじみのアンデスメロンや、オレンジ色の果肉のクインシーメロンなど、初夏に旬をむかえるおいしいメロンを存分に味わってください。

メロン農園情報

鉾田市

フォレストパーク メロンの森

5月3日~7月9日 鉾田市安房1623-1 2,400円~(時期・コースにより異なります) 期間中無休 0291-33-5621

ホームページはこちら

鉾田市

健康たっしゃか村 深作農園

6月中旬~7月中旬 鉾田市台濁沢361 2,500円 平日(メロン狩りの開催は土日のみ) 0299-39-8560

ホームページはこちら

鉾田市

みなみ果樹園芸

6月1日~7月2日 鉾田市上釜365 入場(試食込み)540円、食べ放題1,300円 期間中無休 0291-37-1049

ホームページはこちら

鉾田市

ファーマーズマーケットなだろう

5月中旬~6月下旬 鉾田市飯名537-1 1,800円~ 予約状況により異なります 0291-34-8888

鉾田市

サングリーン旭

5月下旬~6月下旬 鉾田市樅山602-6 1,350円(お土産1玉&試食1/2カット)
※食べ放題は+1,700円
期間中無休 0291-37-4147

ホームページはこちら

いばらきの代表的なメロンの品種~初夏メロン編~

茨城県の中でも、特にメロン栽培がさかんなのが鹿行地域の鉾田市。様々な品種を栽培しているため春~秋と長い期間でメロンを出荷しています。その中でも、7月ごろまでに旬を迎える「初夏メロン」の代表的な3つの品種をご紹介します!赤肉の代表格「クインシー」、緑肉の定番「アンデス」、そして茨城県オリジナル品種の「イバラキング」。食べ比べてみると、それぞれ異なる味わいを楽しめます。

クインシー

クインシー

緑色の皮と、鮮やかなオレンジ色のコントラストが美しい赤肉品種。まろやかで上品な甘さ、なめらかな舌ざわりの果肉が特徴です。出荷時期は、5月中旬~6月下旬が目安。ちなみに、オレンジ色は「カロテン」を多く含んでいるから。

アンデス

アンデス

初夏メロンの緑肉の定番がこのアンデス。コクのあるしっかりした甘みと、厚い果肉が特徴的。味の良さに対して価格もお手頃とあって人気の高い品種です。出荷時期は5月上旬~6月下旬。名前の由来は「安心ですメロン」なんだとか。

イバラキング

イバラキング

2010年に品種登録された、茨城県オリジナルのメロン!10年以上もの時間をかけて、400通りを超える掛け合わせを経た末に選ばれた「キング」です。大玉で香り高く、きめ細やかな果肉。そして、さっぱりと爽やかでクセのない甘さを堪能できます!出荷時期は4月下旬~6月中旬。

メロン狩りにチャレンジ!おいしいメロンの見つけ方

通常、メロンは完全に熟しきる前に畑から収穫され、市場に出荷されています。そして店頭に並んでから皆さんの食卓に届くまでに追熟が進み、食べ頃を迎えるもの。ですが、いばらきでは「木熟」=畑で完熟を迎えたメロンに出会うことができるのです。他では体験できない、産地だからこそ楽しめる「メロン狩り」。おいしい完熟メロンを自分の手で収穫できるメロン狩りに、編集部がチャレンジしてきました。

葉が枯れているのが完熟の証!

第一条

メロンはひとつの樹に対して複数の実をつけています。実に近い部分についている葉が、黄色くなって枯れているのが完熟のしるし!広いハウスの中をしっかり見てまわって、見つけましょう。

大きくて、重いメロンを選ぶべし!

第二条

良さそうなメロンを見つけたら、ハサミを入れる前に両手で果実を軽く持ち上げてみましょう。大きくて、重いものを選ぶのが、よりおいしいメロンに出会うコツ!持つときは落とさないように気を付けてくださいね。

熟しすぎて割れていないかどうかをチェック!

第三条

成熟が進むとメロンにひびが入り、割れてしまうことがあります。これを「完熟割れ」といいます。木熟のメロン狩りの際には、完熟割れしていないかどうかも忘れずチェックしましょう

マイメロンを決めたら、ツルを残してカット!

第四条

じっくり選んで、「これ!」というひと玉を決めたなら、ハサミで木からカット。この時に、実の根元ではなくT字型にツルを残してカットしましょう。そうすると、メロンを痛めずに収穫できるそうです。

狩ったメロンは、すぐ食べておいしい!

第五条

メロン狩りで収穫したメロンは木熟のため、スーパーで購入したものとは違い追熟は不要。持ち帰ったら、早めに食べるのがおすすめです。保存は常温で、食べる直前に冷蔵庫で冷やしてからカット!

メロン農園 アクセスマップ

いばらきのブルーベリー狩り情報はこちら