秋の味覚図鑑


茨城は全国第1位の生産県で、笠間市、かすみがうら市、石岡市などがおもな産地となっています。そのまま茹でてたべてもよし、渋皮煮や甘露煮などにすると、なお一層おいしく楽しめます。

かすみがうら市 つくば市

 

人気の赤梨「幸水」「豊水」は生産量全国第2位。県南のかすみがうら市、石岡市、県西の筑西市、下妻市、八千代町などが一大産地です。茨城県は、江戸時代から梨栽培の歴史があり、日本で最も古い産地のひとつです。

かすみがうら市 土浦市 つくば市

 

いばらきのぶどうは、収穫体験ができる観光果樹として人気が高く、おいしいぶどうが栽培されています。7月から10月頃まで、巨峰や皮ごと食べられるヨーロッパ系品種など、いろいろなぶどうを味わうことができ、県内外から多くの観光客が訪れます。

常陸太田市 日立市 石岡市
かすみがうら市 土浦市 つくば市

 

茨城県で栽培されるりんごの多くは、大子町など山間の冷涼な気候の中で生産され、観光りんご園を中心に販売されています。9月から11月の収穫の頃には、たわわに実った、新鮮で香り豊かな甘いりんごをたっぷり味わえます。

大子町 日立市 石岡市 牛久市

 

柿は血液をサラサラにするといわれるポリフェノールの一種であるタンニンを多く含み、その量は赤ワインの10倍にもなります。いばらきは甘柿が生産できる日本の北限です。県南地区を中心に県内で広く栽培されており、石岡市八郷地区では昭和30年から今日まで皇室へ献上していることからも、その品質の良さがうかがえます。

石岡市 かすみがうら市 土浦市

 

茨城は全国一のメロンの産地です。春から初夏にかけてはアンデスメロン、クインシーメロンなど、そして夏から秋にかけてはアールスメロンなどが生産されています。アールスメロンはおもに、鉾田市や八千代町、茨城町などで生産され、10月頃に旬を迎えます。美しいネット模様、スッキリした甘さと豊かな香りが高級感を感じさせ、贈り物としてもたいへん喜ばれています。

桜川市 鉾田市

 

桜川市や石岡市、つくば市など筑波山周辺で栽培されています。筑波山は、みかん栽培の北限として知られています。普通の温州みかんの他に、筑波山麓で昔から栽培されてきた地みかんである「福来(ふくれ)みかん」も楽しめます。直径3cmほどの小粒のみかんで、味が濃く、酸味が強いのが特徴です。

石岡市 桜川市

 

ビタミンや食物繊維が豊富な健康食品です。いばらきは全国有数の生食用さつまいも(かんしょ)の産地です。おもな産地は鉾田市、行方市です。また、干しいもは全国産出額の97%を占め、日本一となっています。

石岡市 下妻市 かすみがうら市 鉾田市