鹿島神宮


鹿島神宮

今から2,670年前、日本の初代天皇・神武天皇即位元年に創建された日本全国に約600社ある鹿島神社の総本社。御祭神は武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)。その昔、諏訪の神様と力比べをして武甕槌大神が勝ち、国家統一を果たしたと言われているため、鹿島神宮は武の神様が祀られているとして有名なのです。ここ鹿嶋では古くから武術が盛んで、傑出した武術家を多く出しました。その代表が剣豪・塚原卜伝。2011年10月からは堺雅人さん主演でNHK BSにて大河ドラマが放送されました。また、鹿島神宮の特徴として欠かすことができないのが、多くの神社仏閣が東向きなのに対して、鹿島神宮の本殿は北向きに建てられていること。その訳は、武神の霊力を当時未開発の地であった東北地方に及ぼすため。そしてその後、大和朝廷は北へと勢力を伸ばしていきました。このようなことから、鹿島神宮は日本建国の出発地点とも言われています。

江戸幕府の二代目将軍・徳川秀忠が元和5年(1619年)に本納された拝殿。中には御神体が祀られ、こちらは東向きに鎮まっています。

江戸幕府の二代目将軍・徳川秀忠が元和5年(1619年)に本納された拝殿。中には御神体が祀られ、こちらは東向きに鎮まっています。

地震おさえの石と言われている要石。東日本大震災発生2日前に祭頭祭という大きなお祭を終えることができたのも、要石のご加護かも。

地震おさえの石と言われている要石。東日本大震災発生2日前に祭頭祭という大きなお祭を終えることができたのも、要石のご加護かも。

1日400キロリットル以上の清水が湧き出す御手洗池。この水は持ち帰ることもできます。古くから禊の場として、体を清めるために人々が集まりました。

1日400キロリットル以上の清水が湧き出す御手洗池。この水は持ち帰ることもできます。古くから禊の場として、体を清めるために人々が集まりました。

年末年始の行事予定

12月31日(土) 午後3時 年越大祓式・除夜祭
1月1日(日) 午前6時 歳旦祭
1月3日(火) 午前10時 元始祭(げんしさい)
1月7日(土) 午後6時 白馬祭(おうめさい)

鹿島神宮に参拝に来たら行きたい! 仲見世MAP

①休み処 一休

境内の御手洗池の前にある一休。神宮名物の上新粉の焼き団子は「ほっぺたが落ちる」という表現がぴったりな逸品です。参拝の合間にここで、ほっと一息つきましょう。

②新仲家

鹿島神宮前に立地する結婚式場。お食事も凝っており、剣豪宮本武蔵と鍋釜試合をイメージした特性のト伝鍋はいち押しの一品です。鹿島神宮へお参りの際にはぜひ。

③鈴木みやげ店

古代米「黒米」を使用した黒米入かきもちが人気商品の鈴木みやげ店。黒米は動脈硬化や老化、発ガンなどの予防をしてくれる健康食品です。ぜひご賞味ください!

④ドライブイン うちだや

江戸初期から営業し続ける老舗店。お土産とお食事処を併設しています。お食事のおすすめはむかしもりそば。超大盛りの常陸秋そばと超特大かき揚がついて1,000円!

⑤ササヌマ写真館

約60年の間、鹿嶋の人々の思い出や歴史の瞬間を切り取ってきたプロフェッショナルのお店。七五三や成人式などの記念写真を撮影するならこのスタジオで決まりです!

⑥喫茶・食事 エミール

1階はコーヒーや軽食をゆっくりと味わえる喫茶店。そして2階は凝ったジオラマの中を汽車が走り抜けるレストラン!迫力のある風景に、子どもも大人も楽しめます。

⑦岡見商店

約120年前より住民たちの生活を支え続けている岡見商店。ズラリと商品が並ぶ店内には、日用品から食料品、雑貨やたばこなどを豊富に取り揃えています。

⑧ミニ博物館ココシカ

鹿島神宮に関することを中心に、その成り立ちや剣聖塚原ト伝など関わってきた人物、祭事の様子を展示しています。1月からは「祭頭祭」、その後は式年大祭「御船祭」を特集します。

⑨食事・喫茶 境屋食堂

息の合った夫婦が切り盛りをしている食堂。お店で主人が麺を作っている常陸秋そばや、熱々の鍋焼きうどんなどが堪能できます。種類豊富な定食やランチメニューも人気!

⑩食事処 鈴章

明治時代から、地元の山の幸・海の幸を美味しい天ぷらや刺身、御膳などで提供しているお店。活きのいいなまずやどじょう、うなぎを使った絶品料理でもてなしてくれます!

⑪鹿嶋人ギャラリー

「鹿嶋オリジナリティ」をコンセプトに、手づくり品と鹿嶋みやげ品を販売している鹿嶋人ギャラリー。他にも写真や絵画などを展示即売するとともに、地域の情報を発信しているお店です。

⑫ホテルがんけ

潮来ICから車で10分、JR鹿島神宮駅から徒歩3分という好立地のホテル。1Fに併設するお店では、鹿嶋名物・卜伝カレーや自慢のお団子も食べることが出来ます!

常陸国一之宮 鹿島神宮

住所 茨城県鹿嶋市宮中2306-1
駐車場 あり
代表的な御神徳(御利益) 勝負運、必勝祈願、家内安全
お問い合わせ TEL:0299-82-1209

「鹿島神宮」ホームページ