水戸の萩まつり


水戸の萩まつり

このイベントは終了しました。

水戸の秋の風物詩、偕楽園の萩まつり!

水戸藩第9代藩主徳川斉昭公(第15代将軍徳川慶喜公の父)が、天保13年に伊達藩から譲り受けた萩を偕楽園創設とともに植えられました。
偕楽園の萩は宮城野萩が中心。白萩、山萩、丸葉萩など合計750株が咲き競い秋の風情が楽しめます。

水戸の萩まつり

期間

平成28年91日(木)~920日(火)
 

会場

偕楽園(茨城県水戸市常磐町)

偕楽園の萩

偕楽園の萩

好文亭と萩

好文亭と萩

萩のライトアップ

今年も、萩まつりにあわせ園内のライトアップが行われます。好文亭、竹林、表門、吐玉泉など園内の各スポットに加え、見晴広場の萩をライトアップ。日中とはひと味違った風情をぜひお楽しみください。

期間

平成28年91日(木)~920日(火) ※日没から21:00まで

孟宗竹林の竹を使用したライトアップも。

孟宗竹林の竹を使用したライトアップも。

9月15日(木)は「中秋の名月」

中秋の名月にあたるこの日は、常磐神社能楽殿にて「観月祭」「神楽舞と雅楽演奏会」が行われます。

9月18日(日)は「月見の会」

「月見の会」の様子

「月見の会」の様子

水戸の萩まつり最後の日曜日は「月見の会」。
表千家による好文亭茶会が好文亭にて行われ、偕楽園見晴広場では、石州流・裏千家・江戸千家・遠州流による「合同野点茶会」が行われます。他にも、見晴広場特設ステージでは日本舞踊や篠笛、吟詠剣詩舞、箏の演奏などさまざまな催しが楽しめます。

茶席券の販売

【茶席券】 1席300円(好文亭・野点茶会ともに)
【販売日時】 9月18日(日)14:00~
【販売場所】 偕楽園東門 特設販売所
※好文亭茶会は席数に限りがあるため、先着順とさせていただきます。また、別途好文亭入館料200円がかかります。

その他のイベント情報は「水戸観光協会」のホームページをご覧ください

インフォメーション

偕楽園
期間 平成28年9月1日(木)~9月20日(火)
会場 偕楽園(茨城県水戸市常磐町)
開園時間 ライトアップ期間中は開園時間延長
9月1日(木)〜20日(火) 6:00〜21:00
※ただし好文亭は、9:00〜17:00
観覧料 好文亭のみ有料(高校生以上 200円/中学生以下 100円/70歳以上 無料)
アクセス 電車 JR常磐線「水戸駅」よりバスで15分
お問い合わせ 一般社団法人 水戸観光協会
TEL:029-224-0441