須藤本家(笠間市)


地酒いばらきトップ

須藤本家(笠間市)

「米・土・水・木」にこだわった伝統の酒造りで海外にもPR。

須藤本家は、850年以上の歴史をもつ酒蔵。敷地内の大木に由来して地元小原で「杜の蔵」として親しまれています。地元笠間市産の新米一等米以上のみの米で造る酒は大吟醸のみで、日本で唯一、生々も火入れも全量無濾過。海外にも早くから目を向け、重要なコンテストで受賞歴があるほか、全世界のワイン専門家からも高い評価を受けています。

純米大吟醸酒
郷乃譽
  • 原料米/地元笠間市産の新米一等米以上
  • 精米歩合/50%

2007年「International Wine Challenge」金賞受賞。辛口でキリッとした味わい。バランスの良さは見事。

 

住所 茨城県笠間市小原2125
問い合わせ TEL:0296-77-0152
ホームページ http://www.sudohonke.co.jp
備考

注目の酒蔵をピックアップ!