吉久保酒造(水戸市)


地酒いばらきトップ

吉久保酒造(水戸市)

茨城の水と米を大切に酒造。地元の杜氏育成にも力を注ぐ。

水戸藩の経済中心地として栄えた水戸市本町にある酒蔵。徳川光圀の命で造られた笠原水道の軟水、無農薬の美山錦、茨城産米を使用しています。生酒づくりに取り組むほか、国際的なワインコンペティションにも出品。幕末の儒者・藤田東湖や水戸藩士から愛された「甕の月」を明治に銘柄変更した「一品」の純米大吟醸が金賞、純米酒が銀賞を受賞しています。

普通辛口
金撰一品 辛口
  • 原料米/日本晴
  • 精米歩合/70%

熟練した技術によって醸し出された芳香を添えた美味円熟の清醇酒。生ガキや皮付きのカツオの刺身などと相性がよい。

 

茨城県水戸市本町3丁目9−5
住所 茨城県水戸市本町3-9-5
問い合わせ TEL:029-224-4111
ホームページ http://www.ippin.co.jp/
備考 ※酒蔵見学は要予約にて受付

注目の酒蔵をピックアップ!