常陸秋そばの聖地でそば打ち体験


美味しいそばの条件と言われているのが“三立て”のそば。“三立て”とは「挽き立て・打ち立て・茹で立て」のこと。「挽き立て」の製粉したばかりのそば粉を使うこと、「打ち立て」「茹で立て」はその場で打ったそばをすぐに茹でて味わうということです。今回はこの”三立て”のそばが楽しめる「そば工房」で、そば打ち体験にチャレンジしてみましょう。「そば打ち」と聞くと難しそうに感じますが、熟練の職人さんが丁寧に指導してくださるので、初めての方でも30~40分ほどで完成させることができます。

しかも、新そばの季節なら採れたての四立ての美味しいそばが楽しめます。茨城でそば打ち体験してみませんか?

ふるいにかけて粒が揃ったそば粉に半分の水を回しいれザクザクと混ぜます。

手のひらですり潰すようにダマを細かくしたら残った水を少しずつ加えながら水分量を調節!

小さな団子を作って割れない固さというのがそば打ちの基本!ここまできたらOKです。

体重をかけ粉と水がなじむように玉状にしていきます。表面が滑らかになるまでこねます。

麺打ち板に打ち粉(そば粉のあまり)を施しそばの玉をのばしていきます。

麺棒を使い中央から端へ徐々に麺を薄く伸ばして行きます。ここで厚さを決めてください。

均一になるように伸ばしたら重ねてたたみ、江戸そばなら1.2mm角になるように切ります!

これで完成!そばの太さにもよりますが、生そばは沸騰後、鍋の中で数回泳いだら上げどきです。

 

名称所在地問い合わせ先
そば道場さくら野北茨城市華川町小豆畑11380293-42-3306
大子広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラ大子町大字矢田15-10295-79-0031
西金砂そばの郷 そば工房常陸太田市赤土町24080294-76-9000
竜っちゃん乃湯常陸太田市天下野町16290294-87-0543
みわ★ふるさと館 北斗星(道の駅「みわ」)常陸大宮市鷲子2720295-58-3939
そば処しんすい庵常陸大宮市辰ノ口1339-20295-52-1583
小町の館(小野小町ふれあい広場)土浦市小野491029-862-1002
筑波ふれあいの里つくば市臼井2090-20029-866-1519
あすなろの里常総市大塚戸町3100297-27-3481
八千代グリーンビレッジ八千代町松本5920296-48-4126
里美ふれあい館常陸太田市大中町3417-10294-70-7131
たかはら自然塾日立市十王町高原396番地10294-39-5391
盛金WAC協議会常陸大宮市盛金2460(旧盛金小学校)0295-57-9469
みらんど袋田大子町袋田383-10295-79-0296
奥久慈茶の里公園大子町大字佐貫19200295-78-0511

 

常陸秋そば漫遊記ページ一覧
常陸秋そば 地元の名店に突撃取材! | 美味しいお蕎麦の季節です!常陸秋そば漫遊記 | もっと楽しむ!常陸秋そばの名店カタログ | 常陸秋そばの聖地でそば打ち体験