いばらきのスポーツ施設データファイル: 筑波サーキット

1970年に建設された筑波サーキットは、日本モータースポーツ、特に2輪レースにおいて非常に重要なサーキットとして愛されてきました。東京都心から70分という好立地もあり、レースを観戦するサーキットとしてはもちろん、自ら走るサーキットとしてその地位を確立しています。
主なコースは3つ。ひとつは全長2,070mのTC2000。ここでは国内オートバイレースの最高峰全日本ロードレース選手権が開催されるほか、全国的にも屈指の人気を誇るテイスト・オブ・ツクバなど旧型のオートバイを改造したサンデーレーサーの最高峰レースを開催しています。また、直線が短く、車両の性能差がでづらいレイアウトもあって全国から1周のタイムアタックでその速さを競う強者が集まるイベントも多数開催。自動車やオートバイの他にも自転車耐久レースが行われるなど様々なレースが毎週末主催されています。
そして、日本でも屈指の予約のとれないコースがTC1000。わずか995mのコースですが、ショートコースとしては非常に高い速度で回るカーブや十分なエスケープゾーンを備えているコースです。小さいサイズのオートバイや街中を走っている自家用車によるサーキット走行に適しています。
また、2017年夏に路面の舗装が新しくなり、初心者でも楽しめるジムカーナ場が併設されています。モータースポーツの基礎を学べるジムカーナははじめてサーキットを走る入門ドライバーにも最適なカテゴリーです。
また、各コースは独自のライセンスを取得すれば、会員専用走行枠で随時走行ができる他、様々な主催者が主催するサーキット走行会に参加すればライセンスを取得せずともサーキットを走ることができます。
もちろん、観戦ポイントもたくさんあります。ピットをのぞけるメインスタンドはもちろん、コースの約2/3を観られるダンロップスタンド最上段や、レースの勝敗を分けるコーナーを見逃さない第1ヘアピンスタンド最上段がオススメです。

日本でも有数の超テクニカルサーキット。回り込むようなカーブあり、先の見えないカーブにもどきどきです。

ほとんどフラットなショートコースのTC1000。日本一予約のとれないサーキットのひとつです。

ジムカーナ場では三角コーンを置いて自由にコースを作れるジムカーナが人気。

コントロールタワーには計時機能や安全な運営を行うオフィシャルが常駐。

サーキット会員になれば割安でサーキットを走ることができます。

筑波サーキットの中でも特に人気のテイスト・オブ・ツクバ! 改造された旧車が走ります。

コントロールタワー内にはオフィシャルが常駐し、もしもの事故に備えています。

筑波サーキット事務局/安田拓樹さん

筑波サーキットでは、多くの人にモータースポーツの楽しさを感じて頂くことを目標とし、コースを見学する「体験走行」やナンバー付き車両で走行できる「ファミリー走行」を設定するなど、より「サーキット」の敷居を下げる取り組みを行っています。また、観戦にあたってはコースの距離が非常に近いため、迫力のあるレースをお楽しみ頂けると思います。みなさまお気軽にお越し下さい!

筑波サーキット公式ウェブサイト

所在地 〒304-0824 茨城県下妻市村岡乙159
利用可能時間 8:00〜17:00(イベント等により変更あり)
定休日 月曜日(イベント等により変更あり)
アクセス バイク・自動車で
常磐自動車道 谷和原インターチェンジから約40分
圏央道 坂東インターチェンジから約15分
お問い合わせ TEL 0296-44-3146
ホームページ https://www.jasc.or.jp/
備考 イベントにより入場料、駐車料が必要な場合があります

おすすめ周辺観光SPOT

砂沼広域公園

施設より約7km

砂沼を含む約80ヘクタールの広大な面積を誇る下妻市の公園。園内には夏の人気スポット砂沼サンビーチを含みます。約6キロの遊歩道が整備され春にはサクラ、初夏には紫陽花が咲き誇ります。また全国的にみても珍しい全長395メートルのY字橋「砂沼大橋」がかかり、中央部にはシンボルのブロンズ像が配されています。

くわしくはこちら

道の駅しもつま

施設より約13km

納豆工場を併設する全国的にみても珍しい道の駅です。自慢の手打ちそばが絶品のめいじん亭や下妻の食材をふんだんに使った下妻食堂陽陽など美味しい施設が並びます。下妻市農産物出荷組合協力のもと運営されている農産物直売コーナーには下妻の旨い物が大集合。もちろん、市特産の絶品梨も購入できます。

くわしくはこちら

ビアスパークしもつま

施設より約7km

地下1,500mから湧き出る天然温泉と自社併設醸造所で作られる地ビールが楽しめる、とっておきの施設です。日帰り入浴はもちろん、和室7室と洋室12室を用意しゆったり宿泊も可能です。地元農家のお母さんたちが立ち上げたウィマムの体験アクティビティにも注目です。美味しい楽しい経験がたくさんあります。

くわしくはこちら

大宝八幡宮

施設より約11km

600年以上も昔から伝わる奇祭・タバンカ祭でも有名な大宝八幡宮。関東最古の八幡宮といわれ平将門も参拝した神社として名をはせています。現在の本殿は1577年に再建されたものが国の重要文化財に指定されているほか、源頼朝が奥州征伐を達成したのを期に勧請させた若宮八幡宮も見どころのひとつです。

くわしくはこちら

坂東市観光交流センター 秀緑

坂東市観光交流センター秀緑

施設より約13km

坂東市観光交流センター秀緑。かつて大塚酒造のあった酒蔵をリノベーションした坂東市の観光交流センターです。明治時代中期に建てられた店舗兼主屋と、明治28年に建てられた本蔵は国の有形文化財に登録。また動物とふれあい体験のできるふれあい広場でアルパカに餌やりもできます♪

くわしくはこちら

おすすめ周辺グルメ

石下のだんご

筑波サーキットのすぐ近く石下エリアでは昔から手作りだんごが名物。串を刺さず、手切りのだんごを箱一杯に詰めて、その上に上品な甘さのこしあんをたっぷり盛り付けます。石下には「ゆたかや」と「春子屋」というふたつのだんご屋さんが人気です。どちらも石下産のうるち米で作った自家製もちもちだんごが絶品!!

常総やきそば

人気スナック菓子メーカー「リスカ」のある常総市。そんな常総市で産声をあげたご当地焼きそばがこの常総やきそばです。日立市で毎年開催される常陸ノ国グルメフェスの人気投票では幾度も優勝する超人気ぶり。太麺にニンニクがきいたハートチップルをたっぷり加えて炒めるのが特徴。病み付き必至のご当地グルメです。

下館らーめん

茨城県が誇るご当地ラーメンのひとつ。JR下館駅周辺で食べることができ、ちょっと濃いめの醤油に鶏チャーシューが乗るのが特徴です。昔ながらのあっさりしたスープと淡白な鶏チャーシューが絶妙の組合せ。ほっとひと息つける優しい味は往年のラーメンファンにも大好評。鶏皮を甘辛く煮た「モツ」は売り切れ必至。

周辺宿泊施設

地図