水戸市

水戸市

江戸時代から本県の行政、経済、文化の中心地として発展を遂げる水戸市。市の中心部に千波湖を抱え、平成27年4月に日本遺産に認定された日本三名園の一つ偕楽園や弘道館など歴史文化遺産が数多く残されています。また、JR常磐線、JR水戸線、JR水郡線、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線などの鉄道、国道6号、50号、51号、118号など交通の便が良く、県庁のほか国の出先機関や大手企業の支店なども集中し、人と文化の交差点としての役割を果たしています。歴史的にも貴重な史跡が数多く、縄文時代の大串貝塚や吉田古墳、愛宕山古墳、長者山遺跡などもあり、古代からの繁栄を物語っています。

偕楽園

(水戸市)

天保13年(1842)に水戸藩第9代藩主徳川斉昭公によって造られ、金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園の一つに数えられています。偕楽園の名称は、「孟子」の「古の人は民と偕に楽しむ、故に能く楽しむなり」という一節からとられています。早春には約100品種、3,000本の梅の花が咲き誇り、梅の名所として親しまれているほか、桜やつつじ、萩といったように季節によって様々な顔をのぞかせます。好文亭3階の「楽寿楼」から眺める、千波湖や田鶴鳴梅林(たづなきばいりん)、四季の原といった雄大な自然の景観は格別です。

くわしく見る

水戸の梅まつり

(水戸市)

梅の名所・偕楽園を舞台にした、春の花絵巻

明治29年、水戸と上野を結ぶ鉄道が開通し、梅の花を楽しむための列車が走ったことがきっかけではじまったお祭り。偕楽園には、約100品種3,000本の梅が咲き誇り、早咲き、中咲き、遅咲きと開花の時期が異なる様々な品種の梅があり、長い期間梅の花を楽しむことができます。期間中の土曜日、日曜日、祝日限定で偕楽園臨時駅が開設されます。(開催時期は2月中旬~3月下旬)

くわしく見る

弘道館

(水戸市)

偕楽園と対をなす存在の、水戸学の聖地

天保12年(1841)に「水戸が天下の魁となり、日本の国家を護り将来へ発展できる優秀な人材を育成する」ことを目的とし、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公が創設。「正庁」「至善堂」「正門」は国指定重要文化財となっています。早春には、約60品種800本の梅が咲き誇り、偕楽園とともに水戸の梅まつりの開催会場となっています。また、平成27年4月24日には我が国の文化・伝統を守る日本遺産に認定されました。

くわしく見る

保和苑

(水戸市)

元禄時代、水戸藩第2代藩主徳川光圀公が寺の庭を愛されて「保和園」と名付けられたのがはじまりです。昭和初期の拡張整備によって、純日本庭園となり、名前も現在の「保和苑」となりました。初夏には、約100種6,000株のあじさいが咲き競い、水戸のあじさいまつりが盛大に開催されます。また、春には桜、秋には紅葉したもみじで苑内が色づきます。

くわしく見る

水戸黄門まつり

(水戸市)

毎年8月の第1金・土・日の3日間開催されるお祭りです。 期間中は千波湖で約4,500発の花火が打ち上げられ、山車巡行 、神輿渡御 、水戸黄門パレード、市民カーニバル in MITOなどが開催されます。元々は昭和36年、映画『水戸黄門、助さん、格さん大暴れ』の撮影時に、出演俳優が水戸市役所に表敬訪問したことをきっかけに開催されるようになりました。

水戸芸術館

(水戸市)

水戸市市制施行100周年を記念して開館された文化施設。100mある螺旋状のシンボルタワーからは水戸の街並みを眺望することができます。音楽、演劇、美術各分野において、国内外で活躍するアーティストによる様々な芸術活動が行われ、平成25年4月からは世界的指揮者である、小澤征爾氏が館長を務めています。

くわしく見る

水戸ホーリーホック

(水戸市)

平成6年にFC水戸として創立し、平成12年よりJリーグへ加盟。ホームスタジアムはケーズデンキスタジアム水戸になります。クラブ名の「ホーリーホック」は英語で「葵(タチアオイ)」を意味し、水戸藩(水戸徳川家)の家紋の葵にちなんで名づけられました。 マスコットキャラクターは龍がモチーフの「ホーリーくん」で背番号は310(みと)。

納豆

(水戸市)

源義家が永保3年(1083)に、水戸市の渡里町の一盛長者の屋敷に泊まった折、馬の飼料に作った煮豆の残りを藁で包んでおいたところ、煮豆が自然に発酵し、納豆ができたといわれています。水戸の納豆が全国に有名になったのは、明治22年の水戸駅の開業に合わせ、駅前広場で売り出されたのがきっかけとされています。

うなぎ

(水戸市)

水戸市の北を流れる那珂川は川魚の宝庫。そのため水戸市内にはうなぎの名店が多くあります。特に大工町近辺には、創業文政5年(1822)初代多兵衛が開業し、横山大観、小川芋銭、板谷波山、船橋聖一なども訪れたという老舗店「中川楼」をはじめとする人気店が数多くあります。