常陸風土記の丘

県南

石岡市

石岡市は、茨城県のほぼ中央、西に筑波山、東に霞ケ浦を望む台地上に位置しています。有史以前から人々の生産生活の場としてひらけ、今から1万年以上も前の旧石器・縄文時代から弥生時代にいたる数多くの遺跡が発見されています。 常陸風土記の丘は、そうした歴史的財産を有意義に活用し、歴史、伝承、体験学習、スポーツ、コミュニティーなどの心ふれあう余暇活用施設です。 また、桜の名所でもあり、園内には約500本の桜があります、ソメイヨシノ、枝垂桜、ボタン桜と、約一ヶ月に渡って桜のリレーが見られます。この時期にはさくら祭りも開かれます。

まるわかり情報

園内に架かる金龍橋、橋上からの園内の眺めも素晴らしい。

桜の時期は園内が桜一色、たくさんの人で賑わいます。

ソメイヨシノに続き枝垂れ桜が満開を迎える、手の届く高さで桜トンネルを体感できます。

Information

  • 所在地・問い合わせ先
    所在地

    茨城県石岡市染谷1646

    問い合わせ先

    常陸風土記の丘
    TEL:0299-23-3888

    ホームページ

    http://business2.plala.or.jp/fudoki/

  • アクセス
    車・電車・バスで
    常磐自動車道千代田石岡ICから約15分、三郷ICから約40分
    駐車場
    普通車125台・観光バス13台が無料でご利用できます。
  • 時間・定休日・料金・利用予約
    時間
    午前9:00~午後5:00(3月~10月)
    午前9:00~午後4:00(11月~2月)
    定休日
    月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28~1/2)
    料金
    大人310円(16才以上) 小人150円(6才以上16才未満)
最終更新日時は2019年02月15日です。
最新の料金等は各施設にお問い合わせください。