観光帆引き船(行方市)

鹿行

行方市

湖面を渡る風を受け真っ白な帆をいっぱいに張って進む「帆引き船」は息をのむほど美しく、また、勇壮な姿は大変好評で霞ヶ浦の風物詩です。 帆引き船を見る随伴船の乗り場は[麻生地区]観光交流センター「コテラス」内事務所、 [玉造地区]道の駅「たまつくり」湖岸帆引き船事務所です。 帆引き船のすぐ目の前まで行きたっぷりと時間をかけて観る事ができるので写真愛好家の方たちにも人気があります。

まるわかり情報

モーターボートに乗って帆引き船を見に行きます。写真は麻生地区の乗り場です。

霞ヶ浦 筑波山 帆引き船 茨城を代表する風景です。

特別なイベント・行事があるときはパステルカラーの七色の帆引き船が操業することもあります。(写真は茨城空港開港時のもの)

Information

  • 所在地・問い合わせ先
    所在地

    茨城県行方市

    問い合わせ先

    行方市観光協会
    平日TEL:0299-55-1221
    休日TEL:080-8731-1772(玉造)
      TEL:080-1129-1190(麻生)

    ホームページ

    http://www.namekan.jp/

  • アクセス
    車・電車・バスで
    (玉造地区)常磐自動車道土浦北ICから霞ヶ浦大橋利用約25km
    (麻生地区)東関東自動車道潮来ICから約15㎞
    駐車場
    受付場所 [玉造地区]道の駅「たまつくり」湖岸帆引き船事務所
    [麻生地区]観光交流センター「コテラス」内事務所
         
  • 時間・定休日・料金・利用予約
    時間
    9月上旬から〜12月上旬までの 毎週土・日曜操業(麻生地区は、9月は日曜のみ操業)
    1回目:13:30~(受付10:00~) 2回目:15:30~ ※2回目は夕日操業
    料金
    大人2,000円、小人1,000円
    (団体割引 10人以上は10%引き)