十五郎穴

じゅうごろうあな

県北

ひたちなか市

十五郎穴(じゅうごろうあな)は、古墳時代末期から奈良時代に築かれた横穴墓群です。これまでに百数十基が確認され、総数は300基を越えると推定されています。

Information

最終更新日時は2019年10月28日です。
最新の料金等は各施設にお問い合わせください。