馬渡はにわ公園

県北

ひたちなか市

昭和38年に発見された、埴輪(古墳に立てるための円筒、人、動物などの焼き物)の製作遺跡。昭和48年8月には国の史跡指定を受け、現在は「馬渡はにわ公園」として整備され、市民の憩いの場になっています。 特に6月になると花しょうぶが見頃となり、来園者の目を楽しませてくれます。

まるわかり情報

花しょうぶ園、一番の見頃は6月です。

粘土採掘坑の跡です。

遊歩道をのんびり散策。

Information

最終更新日時は2019年10月28日です。
最新の料金等は各施設にお問い合わせください。