稲葉屋 菓子店

県北

ひたちなか市

手造りのあめ玉「反射炉のてっぽう玉」が看板商品の和菓子店です。 徳川御三家のひとつ水戸35万石は北に那珂川、南に千波湖をひかえる地にあり、その突端の湊公園に、明治維新聞近に藩主斉昭が海防のため大砲鋳造の反射炉を築きました。 水戸三十五万石の伝統のような頑固な美味しさが自慢のあめ玉です。

Information