中野組石材工業株式会社

県央

笠間市

大迫力の採石場を見学できる

茨城県笠間市稲田から産出される稲田石は、その膨大な埋蔵量のお陰で歴史的建造物に多く使われました。終戦直後にGHQの本部が置かれた第一生命ビルや、日本橋・最高裁判所・日本銀行本館・明治神宮など全国各地の社寺建築や墓石に使われています。 中野組石材工業(株)の採掘場は、稲田石のPR活動の一環として開催される稲田ストーンエキシビジョンのメイン会場として一般公開しています。また稀な地形のため、多くの映画やTVの撮影場所にもなっています。

Information