籠岩

かごいわ

県北

常陸大宮市

湯沢峡の籠岩からの眺めは絶景

奥久慈男体山の南に連なる山で、湯沢峡にそびえる岩壁は、集塊岩が長年の風雨によってえぐられ、ちょうど籠の目のように見え、名前の由来もそこからきています。山頂の展望スペースから絶景が広がります。

Information