霞ヶ浦

かすみがうら

県南

土浦市

霞ヶ浦は国内第2位の湖面積を持つ湖。その流域面積は茨城県全体の1/3以上を占めており、遊覧船などのクルージングが楽しめます。夏には観光帆引き船が運航され、冬には多くの渡り鳥が飛来します。 また、深度は平均4mと浅く、ワカサギ、コイ、ハゼの他、最近では外来魚のブルーギル、ブラックバスも生息しており、釣り場としても有名で太公望が全国から訪れます。この他150種の野鳥や水生植物の宝庫で豊かな自然に恵まれています。

まるわかり情報

遊覧船から見る初日の出。空気の澄んだ日には日光連山の男体山、富士山を見ることができます。

湖面を渡る風を受け真っ白な帆をいっぱいに張って進む「帆引き船」の勇壮な姿は、霞ヶ浦の風物詩です。

霞ヶ浦大橋のたもとに広がる水のテーマパーク「霞ヶ浦ふれあいランド」。シンボルタワーからは、筑波山や霞ヶ浦が一望できます。

Information

近くの観光スポット