くれふしの里古墳公園

くれふしのさとこふんこうえん

県南

水戸市

日本一の埴輪がそびえる公園

日本一の巨大埴輪「はに丸タワー」と、復元された古墳群が目印の不思議空間「くれふしの里古墳公園」。牛伏古墳群を中心に整備された歴史をテーマとし、楽しく遊びながら古墳について学ぶことができる公園です。
前方後円墳6基、帆立貝形前方後円墳1基、円墳9基で構成されており、ごく狭い範囲に多数の前方後円墳が集中するユニークな古墳群として注目されています。

まるわかり情報

アスレチックや子ども遊具なども設置されています。

園内には、修復された古墳がそのまま残っています。

シンボルの「はに丸タワー(高さ17.3m)」に登ると内原地区が見渡せます。

Information