筑波山

つくばさん

県南

つくば市

標高877m、広い関東平野の中にそびえ立つ紫峰「筑波山」

昔から「西の富士、東の筑波」と愛称され、朝夕に山肌の色を変えるところから「紫峰」とも呼ばれている筑波山。男体山と女体山の2つの峰を持ち、古くから信仰の山として栄えてきました。山中には珍しい1,000種以上の植物が群生しており、植物研究の宝庫でもあり、登山・ハイキングなど年間を通して自然に親しめるのが魅力。また、ケーブルカー、ロープウェイを使えば簡単に山頂にたどり着くことができ、子どもからお年寄りまで、だれもが美しい眺望を楽しめます。初日の出を迎えるスポットとしても人気です。

筑波山ロープウェイ&ケーブルカー

筑波山頂へ登るには、宮脇駅から男体山頂(871m)まで登ることができるケーブルカー、つつじヶ丘駅から女体山頂(877m)まで登るロープウェイが便利です。

スターダストクルージング

毎年10月〜2月末までの土日祝(曜日等の関係で9月末から2月上旬まで開催する場合あり)に、筑波山ロープウェイ夜の空中散歩≪スターダストクルージング≫が開催。眼下には、つくば市・土浦市の夜景を始め、遠くには東京や埼玉・千葉の夜景を見ることができます。(荒天時、年始、検査時除く)

Information

  • 所在地・問い合わせ先・ホームページ
    所在地

    茨城県つくば市筑波1番地

    問い合わせ先

    (一社)つくば観光コンベンション協会
    TEL:029-869-8333

    ホームページ

    http://www.ttca.jp/

  • アクセス
    電車・バスで
    つくばエクスプレス「つくば駅」から直行筑波山シャトルバス(1番のりば・関鉄バス)約40分
    車でのアクセス
    常磐自動車道「土浦北I.C」より車で約40分
    北関東自動車道「桜川筑西I.C」より車で約40分
    駐車場
    市営筑波山駐車場(開放時間は5:00~20:00※大晦日、元旦は除く)
    二輪車 250円/日、普通自動車 500円/日、大型自動車 2,000円/日

    筑波山つつじヶ丘駐車場(営業時間外は無料解放※大晦日、元旦は除く)
    二輪車 200円/日、普通自動車 500円/日、マイクロバス 2,000円/日
    ※入庫後10分間は無料となります。
    営業時間
    4月~11月・・平日9:00~18:00 土日祝日9:00~19:00
    12月~3月・・全日9:00~17:00
  • その他備考
    備考
    クレジットカード:使用可
    電子マネー:使用可

茨城県内で人気の紅葉スポットです

山頂付近:終了(2021年11月29日現在)

中腹:散りはじめ(2021年11月29日現在)

山麓:散りはじめ(2021年11月29日現在)

  • 紅葉の樹種:ツタ、ナラ、ヤマウルシ、モミジ
  • 例年の見頃:11月上旬~11月下旬
最終更新日時は2022年09月06日です。
最新の料金等は各施設にお問い合わせください。

関連動画

 

こちらもおすすめ