新着情報カテゴリー: 市町村・施設からのお知らせ

ウォーカープラスにて大洗の観光記事が掲載中です!

全国のイベント・お出掛け情報を発信しているウォーカープラスに大洗町が掲載されています!

美しい海の景色とおいしいごはんを堪能できる大洗町。

都心からのアクセスも良く、魅力ある観光スポットもたくさんあります。

そんな大洗町にまつわる記事を是非ご覧ください!

〇冬の名物、あんこう鍋を味わう記事がこちら↓

 太平洋を一望できる絶景のロケーション!大洗ホテルで名物のあんこう鍋を味わおう

〇パワーチャージし、地酒を味わう記事がこちら↓

 絶景パワースポットとおいしい地酒で冬の大洗を満喫しよう!

 

 

【茨城県民のみなさま向け】(株)日本旅行水戸支店から県内ツアーのご案内

【ツアー名】 ココロとカラダをリセットできる美と健康の聖地

       天空の庭 天馬夢で過ごす2日間

【催行期間】    12月19日(土)~12月20日(日)

【 金額 】 お支払い実額 26000円(2名1室)

              30000円(1名1室)

【募集開始】 11月7日(土) ~ 

 【お申し込みはこちら】

 日本旅行水戸支店  天空の庭 天馬夢で過ごす2日間

 申込専用URL   https://va.apollon.nta.co.jp/amamu/

【茨城県民のみなさま向け】(株)日本旅行水戸支店から県内ツアーのご案内

【ツアー名】 ココロとカラダをリセットできる美と健康の聖地

天空の庭 天馬夢で過ごす2日間

 

【催行期間】    12月19日(土)~12月20日(日)

 

【金額】          お支払い実額 26000円(2名1室)

              30000円(1名1室)

 

【募集開始】  11月7日(土) ~ 

 

【お申し込みはこちら】

 日本旅行水戸支店  天空の庭 天馬夢で過ごす2日間 申込専用URL

https://va.apollon.nta.co.jp/amamu/

2021年絶景カレンダーを販売します

茨城県観光物産協会では、2021年に向け、県の魅力を発信するための絶景カレンダーを販売いたします。

本県には様々な絶景がありますが、この絶景をカレンダーにして多くの皆様に茨城の四季を味わっていただきたいとの思いから、昨年に引き続き観光PRとして絶景カレンダーを販売することとなりました。
タイトルバックにある国営ひたち海浜公園のネモフィラをはじめ、ひとつひとつが季節を感じさせるステキな絶景です。一人でも多くの方々の毎日に茨城の絶景がそばにあってほしいと願って制作いたしました。

なお、県内各店舗で直接販売をしております。在庫に限りがございますので、在庫状況については、直接販売店舗までお問合せ下さい。

販売店舗はこちら

発掘!茨城名物料理コンテスト実施中!

茨城県の名物料理No.1はどの料理??
現在、茨城を代表する名物料理を決定するためのコンテストをじゃらんサイト内で実施しています。
あなたの好きな料理、あなたの街の料理を茨城の名物料理No.1にするために、ぜひ投票をよろしくお願いいたします。

投票期間 令和2年11月2日(月)10:00~11月30日(月)23:59
内  容 茨城県の代表的な名物料理約30の中からNo.1を決める一般参加型のウェブコンテスト
問合せ先 「茨城フードセレクション審査会」
     事務局:ガリレオスコープ株式会社内
     TEL:03-6809-5733 

(くわしくはこちら)
https://www.jalan.net/jalan/doc/news/button/1135155501/

 

第3 回 笠間きつねの祭典、12月5日にオンラインで開催 ~きつねの町・笠間に元気を~

笠間きつねの祭典実行委員会が茨城県笠間市で“第3 回 笠間きつねの祭典”を、2020年12月
5日にオンラインで開催いたします。

▼第3 回 笠間きつねの祭典 : http://kasama-kitsunenosaiten.tukuyomikagurakonotouya.com/

笠間きつねの祭典は「きつねの町・笠間で遊ぼう」をテーマに、笠間市内外から沢山のきつね好
きが集まって、町中できつねの仮装や行列を楽しむお祭りです。本催しは日本三大稲荷の笠間
稲荷神社を擁する笠間をきつねの町として盛り上げていくことを目的として、2018年からはじまり
今年で3年目を迎えました。本年度は新型コロナウイルス感染防止のため、事前に無観客でお祭
りを実施し、その模様をオンラインで配信する形式となります。本開催することでコロナ禍で苦しむ
笠間の町に元気を届けられればと考えています。お祭りの撮影は2020年11月14日の18時~
20時に笠間稲荷神社楼門前、笠間稲荷門前通りで行います。きつねに関連する太鼓や演奏など
の奉納演目がされるセレモニーと、個性豊かなきつねの仮装をした参列者が町を練り歩くきつね
の行列を執り行います。この日は笠間稲荷門前通りがライトアップされる「かさま門前菊あかり」も開
催されます。お祭りの映像は2020年12月5日の19時~20時にYoutubeで無料公開にて配信
いたします(後日に視聴できるアーカイブ映像も残ります)。また、映像中には笠間の魅力を紹介す
るVTRを挿入して、全国的な笠間のPRにもつなげていく考えです。厳しい社会情勢が続いてい
ますが、本催しを通じてきつねの町・笠間を元気付け、盛り上げられるようまい進してまいります。
どうぞご協力を宜しくお願い申し上げます。


■開催概要
 主催: 笠間きつねの祭典実行委員会
 協力: 笠間稲荷神社、笠間観光協会、笠間稲荷門前通り商店街、笠間市・プロジェクト茨城、笠
    間いなり寿司いな吉会
 日時: 2020年12月5日(土) 19時から21時
 会場: 笠間稲荷神社楼門前、笠間稲荷門前通り
 配信: 笠間きつねの祭典Youtubeチャンネル
    https://www.youtube.com/channel/UC4oI6C6ooY73X6J1QtjOlsQ

■催し内容
 〇笠間きつねの祭典セレモニー
  笠間稲荷神社の楼門前で催しの開催を記念したセレモニーを開催します。関係者の祝辞や奉
  納演奏などを行い、語りやパフォーマンスでお祭りの魅力を演出します。狐の行列後のクライマッ
  クスでは聿之進による大筆が披露されます。
  予定時刻: 11 月 14 日 18 : 00 ~ 18 : 45 、 19 : 15 ~ 19 : 30
  実施場所:笠間稲荷神社楼門前
  出演:夜弓神楽狐之灯矢、笠間稲荷囃子保存会、妖怪朗読家ゆうか、和奏、和桜花、聿之進、笠
     間のいな吉、ほか
 〇きつねの行列
  きつねの仮装やメイクなどをした参列者や関係者で列を作って、太鼓や笛の演奏を交えながら
  笠間稲荷門前通りと笠間稲荷神社周辺を練り歩きます。
  予定時刻: 11 月 14 日 18 : 45 ~ 19 : 15
  実施場所:笠間稲荷神社楼門前
  参加人数:30名ほど

■本件に関するお問い合わせ先
 運営者: 笠間きつねの祭典実行委員会
 代表: 夜弓神楽狐之灯矢(つくよみかぐらこのとうや)
 TEL: 080-3314-5829
 Email: kasamakitsunenosaiten@gmail.com

第1回笠間市モニターイベント「かさまのくらし方」参加者募集のご案内

―時を重ねる豊かな生活を体感ー
栗や焼き物で名高い笠間市の古民家において、旬の野菜の収穫体験やこれからの季節にぴったりの甘酒作りなどを体験できるモニターイベントの参加者を募集いたします!
笠間の人の温かさと自然に触れ、疲弊した心と体を癒しませんか?
人数を最小限に抑え開催いたしますので、お申込みはお早めに!ご参加お待ちしております。



■開催日時・行程
11月28日(土)現地10:00集合
AM 大根収穫
   ランチ
PM 甘酒作り
15:00 終了予定、解散 ※ご宿泊の方はこの後もごゆっくりお楽しみください。
11月29日(日)現地9:00集合
AM ゆず巻き作り(雨天時は別途体験(ゆずジャム作り)に変更となります)
12:00 終了予定、解散
■参加料金
無料
※ただし、参加条件を満たす方が対象となります。詳しくは下記参加条件をご覧ください。
※交通費は参加者様のご負担
■参加条件
・現地集合、解散ができる方。
・2日間のご参加が必須となります。
・2日間の開催となるため、現地に宿泊することも可能です。宿泊希望の方は3,000円(税込)/人でお泊りいただけます。(グループごとに1部屋ご用意します)
・体験の様子を記録写真で取らせていただいたり、全体の様子をSNSなどで発信させていただく場合がございます。
・当日はアンケートにご協力ください。
・当日熱が37.5度以上ある方、体調不調の方は参加をご遠慮ください。
・茨城県が推奨する「いばらきアマビエちゃん」のご登録をお願いしております。
■食事
・日帰りの方(2日間参加必須):昼付 計1食
・宿泊の方:1日目の昼夕、2日目の朝付 計3食
■募集定員
8名
■体験場所
古民家 黒澤永之亟(笠間市池野辺1633-1)
■宿泊場所
古民家 黒澤永之亟(笠間市池野辺1633-1)
モネの家(笠間市福原2267-1)
※今回は都合により、宿泊場所は主催者で割り振らせて頂きます。
■申込方法
下記アドレスに、必要事項を明記の上お申込みください。
tour@ibarakiguide.jp
【件名】「笠間市モニターイベント参加希望」と明記ください。
【本文】氏名/住所/電話番号/性別/年代/参加人数(全員の性別、年代)
※応募者多数の場合抽選(宿泊希望の方を優先させていただきます。)
※参加予定等のボタンを押されても確定にはなりませんので、必ずメールでのお申し込みをお願いいたします。
■お申込み締切日
11/13(金)
■参加可否のご連絡
11/18(水)にメールにてご連絡致します。
■問い合わせ先
(一社)茨城県観光物産協会
TEL:029-226-3800(土日祝を除く)
■主催
茨城県
※本事業は、茨城県が実施する「令和2年度茨城県農泊推進モデル事業」です。

【特別イベント】偕楽園・弘道館秋のライトアップ開催について

偕楽園及び弘道館で、秋のライトアップを行います。

 〇開催日時:令和2年11月6日(金)~11月8日(日)

       日没~21:00

 〇開催場所:偕楽園(表門~孟宗竹林~大杉森~東門)

       弘道館(弘道館正門前)

<同時開催>

 〇もみじ谷ライトアップ:11月6日(金)~11月23日(月・祝)

 〇歴史館いちょうまつり:11月7日(土)~11月15日(日)

  歴史館HPはこちら :https://rekishikan-ibk.jp/event/tofollow/post-21655/

 

詳細は右下の「くわしくはこちら」をご覧ください。

 

なお、偕楽園では現在、来園自粛の要請は実施しておりませんので、

引き続き感染予防対策のうえ皆様のご来園を心よりお待ちしております。

 

いばらきアマビエちゃん利用促進(県産品プレゼント)キャンペーンについて

ガイドラインに沿って感染防止に取り組んでいる事業者を応援するとともに、陽性者が発生した場合にその陽性者と接触した可能性がある方に対して注意喚起の連絡をすることで、感染拡大の防止を図ることを目的としたシステムである「いばらきアマビエちゃん」の登録事業所で利用者登録をした方、登録事業所が実施している感染防止対策についてご意見いただいた方を対象に、抽選で毎月3,500名の方に5,000円相当の県産品をプレゼントいたします。

詳細は下記チラシ及びURLをご覧ください。

https://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/chusho/shogyo/amabiepresent.html

 

趣味を満喫するポータルサイト「FUNQ(ファンク)」に県北アウトドア特集記事が掲載されました!

アウトドアやライフスタイルを中心に展開する趣味のコミュニティサイト「FUNQ(ファンク)」にて,茨城県北のアウトドア旅をオススメする紹介記事が掲載されました。

 

茨城・ケンポク 癒やしの週末アウトドア旅へ

https://funq.jp/fieldlife/article/636612/

 

県北エリアの施設紹介やキャンプの魅力が満載です。

 

サイト内には抽選で「常陸牛ハンバーグ」が当たるアンケートページもございますので,ぜひふるってご参加ください!

 

Zekkei×IBARAKI「茨城の絶景Part2」オリジナル フレーム切手販売のお知らせ

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の著者である絶景プロデュ―サー詩歩氏監修のもと、過去の「Zekkei×IBARAKI フォトコンテスト」作品を切手にしたオリジナル フレーム切手「茨城の絶景Part2」が日本郵便株式会社関東支社より販売されます。

茨城県の全郵便局(一部の簡易郵便局は除く)で明日10月9日(金)より販売となるので、是非ご覧ください。