新着情報カテゴリー: トピックス

県内海水浴場の放射性物質調査(4回目)結果について

県内海水浴場の放射性物質調査(4回目)の結果について,お知らせいたします。
 県内18海水浴場おいて,6月19日(月)~22日(木)に調査いたしました海水からの放射性物質は不検出,7月4日(火)~7日(金)に調査いたしました砂浜の放射線量率については県の沿岸の市町村の放射線量率と同程度又はそれ以下でした。

 

県内海水浴場の放射性物質調査(4回目)結果について

7月21日(金)「DMOによる観光地域づくりセミナー」を開催します!

茨城版DMOの形成・確立に向けた取組として、元観光庁長官で大阪観光局理事長の溝畑宏氏を講師に招き、茨城県の特色を活かした魅力ある観光地域づくりなどについて講演をいただきます。

観光事業者や関係団体などの皆さまをはじめ、観光による地域の活性化などに関心をお持ちのたくさんの方々のご参加をお待ちしています。

また、本セミナーは、「いばらき観光マイスター認定者レベルアップ研修」を兼ねて開催いたしますので、観光マイスターの皆様の積極的なご参加を併せてお待ちしています。

 

開催概要

日時 平成29年7月21日(金曜日) 14:00〜15:40 (13:30 受付開始)
会場 茨城県市町村会館1階講堂(水戸市笠原町978-26)
※駐車場は県庁をご利用下さい。
講演 「観光立国に向けた取り組みとDMOの役割」(仮題)
講師 溝畑 宏氏 (公益財団法人 大阪観光局理事長(元観光庁長官))
参加料 無料
定員 300名 (定員になり次第申込締切)
主催 茨城県、一般社団法人茨城県観光協会

 

参加申し込み

チラシにてお申し込みいただくか、メールまたはFAXにて(①氏名 ②住所 ③電話番号 ④所属)をお知らせください。

チラシをダウンロード

あて先

 

問い合わせ先

茨城県商工労働観光部観光局観光物産課 担当:石﨑、川前
TEL 029-301-3617

まつりつくば2017に “東京ディズニーリゾート®・スペシャルパレード”が参加!

ミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間たちが、夢と魔法を届けるために東京ディズニーリゾートを飛び出し、茨城県つくば市で開催される「まつりつくば2017」の「まつりパレード」に参加します。
ディズニーの仲間たちは、東京ディズニーリゾートならではの特別なデザインが施されたパレード用の車両「ドリームクルーザーⅡ」と「ドリームクルーザーⅢ」に乗って登場します。
この「東京ディズニーリゾート・スペシャルパレード」には、市内の子供達もいっしょに参加し、楽しさいっぱいにパレードを盛り上げます。

日程 2017年8月27日(日)
時間 16:00頃スタート予定
場所 つくば駅周辺・土浦学園線(「吾妻一丁目南」交差点付近~「つくば中央警察署前」交差点付近)

※パレードは悪天候等の理由により中止、一部内容変更の可能性があります。

東京ディズニーリゾート・ドリームクルーザーⅡ ※画像はイメージです。

「『気になるイバラキ』夏期観光キャンペーン2017」がスタートします!

茨城県,JR 東日本水戸支社,(一社)茨城県観光物産協会の 3 者が主体となり,市町村や関係事業者と連携し 2017 年 7 月 1 日から 9 月 30 日までの 3 ヶ月間,茨城が誇る「食・酒」「自然・絶景」「歴史・文化」に加え,夏ならではの「アクティビティ」をテーマに「『気になるイバラキ』夏期観光キャンペーン 2017」を実施します。
ついては,以下のとおりオープニングイベントを開催します。いばらき大使であり,連続テレビ小説「ひよっこ」にも出演している女優の「白石美帆」さんによるトークショーなども行います。

■オープニングイベント
・日  時  平成29年7月1日(土) 午前10時~11時30分
・場  所  JR水戸駅(改札外コンコース)
・内  容  (1)セレモニー  列席者挨拶・くす玉割り
      (2)イベント 
          ①トークショー&クイズ大会:いばらき大使「白石美帆」さんが登場!!
          ②演奏会♪ 日立市立多賀中学校吹奏楽部 
          ③県内のご当地キャラクター 大集合!(10体程度)
      (3)展示会          
          ①ひよっこパネル展示
          ②NORAGI(野良着)コンテスト入賞作品(8着)の展示  
      (4)ひよっコラボお土産セレクション販売
      ※(3)(4)は,7/1(土)12時~18時 7/2(日)11時~17時】
       の期間となっております。

■キャンペーンの概要
 ・水郡線に臨時列車「風っこ奥久慈清流ライン号」を運行
 ・ボンネットバスを限定運行・展示
 ・観光キャラバン・産直市を実施
 ・「『気になるイバラキ』ご当地キャラクタースタンプラリー2017」を実施
 ・「ときわ路パス」を夏期間に初めて発売
 ・ラッピング列車の運行
 ・オリジナル駅弁の発売

 

詳細はこちら

問い合わせ:茨城県商工労働観光部観光局観光物産課
電話:029-301-3622

いばらきの夏観光キャンペーン「茨城県フェア」開催!〈6/30~7/2〉

日程:6月30日(金)~7月2日(日)
時間:9:00~19:00(最終日は18:00まで)
場所:イオンモール与野

圏央道の開通で埼玉県からさらにアクセスしやすくなった茨城県の「旬」をお届けします!
海の幸では「大洗新鮮組」によるキッチンカーがやってきて、しらす丼などを召しあがっていただけます。(7/1(土),7/2(日))のみ
農産物では茨城のメロンやとうもろこし、茨城産黒毛和牛、地酒など茨城の美味しい旬の食材を集めました!
イベントでは茨城県が舞台の連続テレビ小説「ひよっこ」に出演中のいばらき大使、羽田美智子さんのトークショー(7月1日(土))や、まさに今が旬!茨城県鉾田市出身の人気芸人「カミナリ」によるライブ(7月1日(土))を開催!
その他クイズやじゃんけん大会などイベントが盛りだくさん! ぜひこの機会にお越しくださいませ!

<ステージ日程>
7月1日(土)
 ○開催セレモニー&お楽しみ抽選会 11:00~
 ○羽田美智子さん トークショー 11:30~
 ○カミナリ お笑いライブ (1)12:00~ (2)15:30~
 ○キリンビール「取手工場」セミナー (1)12:30~ (2)15:00~ (3)17:00~
 ○川嶋志乃舞さん 三味線ライブ (1)13:30~ (2)17:30~
 ○「ハッスル黄門」じゃんけん大会 (1)14:15~ (2)16:15~

7月2日(日)
 ○排禍ばやし(茨城に伝わる伝統芸能) (1)12:30~ (2)14:30~
 ○「ネバギブアップ」(笠間市特別観光大使)ライブ (1)11:30~ (2)15:30~
 ○「時空戦士イバライガー」ヒーローショー (1)13:30~ (2)17:00~

<イベント日程>
 ○「ハッスル黄門」缶バッジ作り
 日程:6月30日(金)~7月2日(日)
 時間:10:00~17:00
 参加費:無料
 定員:各日先着200名(なくなり次第終了)

 ○海のバスボムづくり
 日程:6月30日(金)~7月2日(日)
 時間:(1)10:30~(2)11:00~(3)11:30~(4)13:00~(5)13:30~
    (6)14:00~(7)14:30~(8)15:30~(9)16:00~(10)16:30~
 参加費:無料
 定員:各日先着100名(なくなり次第終了)

 ○落ち葉のしおり作り
 日程:7月1日(土)~7月2日(日)
 時間:(1)11:00~ (2)13:00~ (3)15:00~
 参加費:無料
 定員:各回先着10名(なくなり次第終了)

 ○納豆スナック本数当てクイズ
 日程:6月30日(金)~7月2日(日)
 時間:10:00~17:00(最終日は16:00まで)
 参加費:無料
 定員:各日先着500名 正解発表:7月2日(日)17:50
 景品:大洗ホテル・思い出浪漫館 選べるペア宿泊券

 

問い合わせ:茨城県商工労働観光部観光局観光物産課
電話:029-301-3622

日本原子力研究開発機構 大洗研究開発センターの燃料研究棟における作業員の汚染,被ばく事故について

・環境への影響(平成29年6月22日掲載)

県・事業所が設置するモニタリングポストの測定値に異常はなく,周辺環境への影響はありません。

 

また,県が,大洗町を含む県内18の海水浴場において,事故当日の6月6日から8日にかけて,砂浜の放射線量率を測定した結果においても,異常はみられませんでした。

 海水浴場(大洗町)の放射線量率測定結果(測定日:6月7日)
 大洗海水浴場:0.05µSv/h(前回(5月19日)結果:0.05~0.06µSv/h)
 大洗サンビーチ:0.04~0.05µSv/h(前回(5月19日)結果:0.04~0.05µSv/h)
 ※測定値は,地表面,地上50cm,地上1mで測定した結果のうち,最大値と最小値を記載。

 

 県内海水浴場の放射性物質調査結果(平成29年度第3回目)

「『気になるイバラキ』夏期観光キャンペーン2017」がスタートします!

 茨城県,JR 東日本水戸支社,(一社)茨城県観光物産協会の 3 者が主体となり,市町村や関係事業者と連携し 2017 年 7 月 1 日から 9 月 30 日までの 3 ヶ月間,茨城が誇る「食・酒」「自然・絶景」「歴史・文化」に加え,夏ならではの「アクティビティ」をテーマに「『気になるイバラキ』夏期観光キャンペーン 2017」を開催します。
また,いばらき大使であり,連続テレビ小説「ひよっこ」にも出演する女優の「白石美帆」さんによるトークショー等のオープニングイベントを実施します。
ぜひ,足をお運びください。

詳細はこちら

問い合わせ:茨城県商工労働観光部観光局観光物産課
電話:029-301-3622

銀座三越9階テラスコートにて,「ひよっコラボ」フェアを開催します(5/24(水)~5/25(木))!!

4月から放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」の舞台は,茨城県北地域。

 今回はそんな県北地域の魅力を発信するべく銀座三越9階テラスコートにおいて「ひよっコラボ」フェアを開催します。フェア当日はひよっコラボマルシェと題し,茨城県北「ひよっこ」推進協議会のオリジナルロゴ「ひよっコラボお土産セレクション」の付いたお土産を販売するほか,番組関連パネルの展示やメイキングビデオの放送に加えて,「ひよっこ」で実際に使用した結城紬を羽織体験(無料)をしていただけるほか,着心地体験(有料)を行っています。
 (※着心地体験 5,000円 先着15名)

 その他,番組に関連して先日開催された「NORAGI CONTEST」(NHK水戸放送局主催)で,茨城県内の高校生が作成したオリジナル野良着の入賞作品を展示します。

 さらに!! なんと!
 主人公みねこの親友・時子の母親役として出演されている,本県出身の羽田美智子さんのトークショーも開催決定!
 ぜひ,「ひよっこ」の世界に浸ってみてください。

 

会  場:銀座三越 9階テラスコート
     (東京都中央区銀座4-6-16)
時  間:平成29年5月24日・25日
10時30分から20時00分
※羽田美智子さん トークショー
5月24日(水)13時30分から30分程度

 

茨城県北「ひよっこ」推進協議会についてはこちら

 

結城紬の着心地体験についてはこちら

 

 

問い合わせ:茨城県商工労働観光部観光局観光物産課
電話:029-301-3622

「Tastes of JAPAN by ANA IBARAKI」を開催中

 5月までの3ヶ月,ANAグループでは,”日本を誇る日本の価値を”国内外に発信する取り組みとして,「茨城県」を特集する「Tastes of JAPAN by ANA IBARAKI」を展開中です。
 茨城県が誇る,「食」・「酒」・「スイーツ」などの特産物が,ANAの各サービス(航空機内や空港ラウンジ,空港店舗,通販サイト等)のなかで紹介されています。
 茨城県の文化や観光資源の紹介を通じて,その魅力を国内外のお客様に広く発信してまいります。

 詳しくはこちら

 機内番組「SKY EYE~空からのメッセージ」として放送された内容はこちら

4/22(土)~県内8ヶ所でレンタサイクル開始!!

県道桜川土浦潮来自転車道線と霞ヶ浦湖岸道路を合わせた全長約180kmのサイクリングコース「つくば霞ヶ浦りんりんロード」を中心に、だれでも気軽に美しい筑波山と霞ヶ浦の風光明媚な景色をサイクリングで楽しめるよう、茨城県と地元7市の連携により、広域型のレンタサイクルを行っています。電車などで、手ぶらで訪れ、県内8ヵ所の施設からどこでも自転車の貸出・返却が可能です。

今年から貸出場所が1ヶ所追加され、また、貸自転車の車種も増えましたのでより一層パワーアップ!!
 自動車での観光では気づかない素晴らしい景色や季節ごとの空気を味わったり、地元の隠れた名店を発見できたりするかもしれません。
また、サイクリングは健康にも非常に良いとされていますので、ご家族やお友達など素敵な仲間たちと茨城の魅力を体感してみてはいかがでしょう!!

「NORAGI CONTEST」の実施について

NHK水戸放送局とJA茨城県中央会と茨城県では、「NORAGI CONTEST」の公開収録を実施します。
この番組では、茨城で活躍する若手農家さんをモデルに、県内の高校生が制作したオリジナル野良着をコンテスト形式で披露します。高校生が農作業体験をして考え抜いたファッショナブルで高機能な野良着を通して、「茨城=COOL農業」であることを存分にPRします!
観覧をご希望の方は次の要領でお申し込みください。

名称

NORAGI CONTEST

日時

平成29年5月14日(日)

開場:午後1時20分
開演:午後2時00分 終演予定:午後4時00分
※開場・開演・終演時間は、変更になる場合がございます。

会場

茨城県庁 講堂 (水戸市笠原町978番6)

出演

磯山さやか(タレント)、林マヤ(モデル・タレント・芸農人)ほか

 

参加校

  • 県立石岡第二高等学校(生活デザイン科)
  • 県立取手第二高等学校(家政科)
  • 県立鉾田第二高等学校(生活科学科)
  • 県立水戸第三高等学校(家政科)
  • 県立竜ヶ崎第二高等学校(人間文化科)
  • 大成女子高等学校(家政科)
  • つくば国際大学高等学校(家政科)

申込方法

入場無料。郵便往復はがきでお申し込みください。
「往信用裏面」に郵便番号、住所、名前、電話番号、
「返信用表面」に郵便番号、住所、名前を明記してお申し込みください。
※応募多数の場合は、抽選のうえ入場整理券(1枚で2人入場可)をお送りします。
※インターネットオークション等での転売を目的としたお申し込みは固くお断りいたします。

あて先

〒310-8567(住所不要)
NHK水戸放送局「NORAGI CONTEST」係

しめ切り

平成29年4月24日(月)必着
※4月27日(木)頃、当選(落選)はがきを発送する予定です。

放送予定

未定 ※決まり次第ホームページでご案内します。

問い合わせ

NHK水戸放送局 電話029-232-9722(24時間・自動音声案内)
NHK水戸放送局 ホームページ http://www.nhk.or.jp/mito/

「茨城おみやげ大賞物産展」神奈川県川崎市で開催中!(3/26まで)

茨城おみやげ大賞物産展

期間

2017年3月22日(水)〜26日(日) 10:00〜19:00(最終日は18:00まで)

会場

イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 1F催事場
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3-420

 

2,000円以上お買い上げの方 各日先着200名様に抽選で「常陸牛」や「茨城県産いちご」などが当たる福引実施中!
ご来場をお待ちしております!!

 

アクセスマップ

[mappress mapid=”297″]

「Zekkeiいばらきフォトコンテスト2016」結果発表!(死ぬまでに行きたい!世界の絶景)

Zekkeiいばらきフォトコンテスト

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」と茨城県の共催で、2016年9月〜11月の期間で開催された「Zekkeiいばらきフォトコンテスト2016」の結果が発表となりました。
茨城県内にお住まいの方はもちろん、県外の方からの作品もたくさんご応募いただいた数々の作品の中から、総勢6名の審査員により各賞が決定しました。

「Zekkeiいばらきフォトコンテスト2016」の概要についてはこちら

 

Zekkeiグランプリ

「百花繚乱」Aoi Tsuki さん

【Zekkeiグランプリ】百花繚乱

審査員コメント

日本三大花火大会のひとつと言われる土浦の花火大会で、ワイドスターマインを撮影。「花火だけでなく手前の観客や露店が一緒に写っているので、花火の規模の大きさがわかりますね。私も今年こそ行きたいです」

土浦全国花火競技大会(土浦市)

 

Zekkei準グランプリ

「天空の竜神大吊橋」Makoto Igari さん

【Zekkei準グランプリ】天空の竜神大吊橋

審査員コメント

竜神大吊橋をまったく違う印象で見せているアングルですね。雲海とも見える風景が、この地の魅力を引き立たせています

竜神大吊橋(常陸太田市)

 

「月夜の晩に」過足雅之 さん

【Zekkei準グランプリ】月夜の晩に

審査員コメント

満月の神磯の鳥居はいつも多くのカメラマンが撮影に来ていますが、この写真からは、そんな誰もが思わず撮りたくなる大洗の月夜の美しさが伝わってきます

神磯の鳥居(大洗町・大洗海岸)

 

詩歩賞

「紅葉への入口」Koukichi Sasaki さん

【詩歩賞】紅葉への入口

審査員コメント

小雨の中、花貫渓谷の吊橋で撮った、紅葉になり始めの頃の1枚。「緑・赤・オレンジ・黄色のグラデーションがとても美しいですね。紅葉の奥行き感が伝わってくる写真でした」

花貫渓谷(高萩市)

 

アーティスト賞

「茨城県北芸術祭 水府」秋山渉 さん

【アーティスト賞】茨城県北芸術祭-水府

審査員コメント

茨城県北芸術祭では、現代美術の作品が私たちの身近な風景に出現することによって、日常を一変させてくれました。この写真も、そんな二度と見られない美術と風景の面白さや美しさを思い出させてくれます。

 

エリア賞 (県北海)

「輝きの朝」Yoshiaki Suzuki さん

「輝きの朝」

審査員コメント

巨石と後光のような太陽に、穏やかで神々しい雰囲気を感じ、ふと、茨城の素敵さってこういうところなんだな、と思いました。

磯原二ツ島海水浴場(北茨城市)

 

エリア賞 (県北山)

「水の竪琴♪」Teppei Yoshino さん

「水の竪琴♪」

審査員コメント

滝を「水の竪琴」と表現しており、今までその様に思ったことがなかったので新たな発見ができました。

月待の滝(大子町)

 

エリア賞 (県央)

「小美玉の宝 ダイヤモンド筑波」aco さん

「小美玉の宝 ダイヤモンド筑波」

審査員コメント

なかなか見ることができない景色を見事に撮影していると思いました。

霞ヶ浦(小美玉市ほか)

 

エリア賞 (鹿行)

「あやめまつり」Atsushi Suzuki さん

【エリア賞(鹿行エリア)】あやめまつり

審査員コメント

あやめは梅雨のイメージがあるけれど、晴天の中、力強く咲く様子を上手く撮っていると思いました。

水郷潮来あやめ園(潮来市)

 

エリア賞 (県南)

「福岡堰の桜」Masakazu Hayase さん

【エリア賞(県南)】福岡関の桜

審査員コメント

一見曇天のようなのに水面に映る空が青く、うっすら靄がかっている様子に、まるで今ではない場所のような、昔にタイムスリップしたような非日常感を覚えました。

福岡堰(つくばみらい市)

 

エリア賞 (県西)

「ポピーの目醒」Masao Sugai さん

【エリア賞(県西)】ポピーの目醒

審査員コメント

ポピーの花がメインで筑波山がひき立て役のようなものは見たことがなくポピーにもっと注目したくなる作品だと感じました。

小貝川ふれあい公園(下妻市)

 

 

いかがですか?どの作品もとても美しい、まさに「絶景」ですね!

上記の入賞作品は、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」や、現在発売されている雑誌「OZ TRIP」でも紹介されています。ぜひ、チェックしてみてください。

 

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」公式サイト