新着情報カテゴリー: トピックス

「おもてなし講座」の受講生募集開始!!

 65日間で延べ77万6千人が来場した「茨城県北芸術祭」。各地にちりばめられたアートと県北地域そのものの持つ魅力,地域の方々の温かい笑顔で多くの方を「おもてなし」し,成功裏に閉幕しました。今度は何で「おもてなし」していきますか?

 茨城県には,多くの観光客を惹きつける「魅力」がたくさん存在します!その魅力を再認識し,発信していく術を学ぶ「おもてなし講座」を添付チラシのとおり開催します。観光関係事業者を始め,広く一般県民の方々の参加を募集しています。

 参加をご希望される方はチラシ裏面の申込用紙にてお申込下さい。

5県ループプレゼントキャンペーン開催中!

 茨城県では、北関東自動車道が平成23年3月に全線開通したのを契機に、北関東磐越5県(福島県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県)が互いに連携し、広域観光の促進を図っています。
 その取組の一環として、5県共同で運営している観光サイト「5県ループ」ホームページ(http://806.jp/)を活用し、5県を訪れた方々に旅先で撮影した観光スポット等の写真を投稿いただき、抽選で総数100名に各県の旅館・ホテルの宿泊券や県産品等をプレゼントするキャンペーンを開催いたします。

【応募期間】

平成28年11月1日(火)〜平成29年2月28日(火)


【景  品】 合計 100名様

◆ 宿泊券コース  5名様
◆ 県産品コース 27名様
◆ 5県ループ賞 68名様(宿泊券コース・県産品コースの抽選にもれた方の中から再抽選) 

【応募方法及び応募要項】

「5県ループ」ホームページ内の応募フォームに必要事項を入力の上、5県の観光スポットやイベント、ご当地グルメを撮影した写真を添付し応募していただきます。(写真はキャンペーン期間中に撮影したものに限ります。)

【抽選及び当選者の発表】

抽選は事務局において平成29年3月上旬に行い、当選者の発表は景品の発送をもって代えさせていただきます。 景品発送時期は平成29年3月中旬頃の予定です。


※応募要項などの詳細は、専用ホームページ(http://806.jp/photocampaign/2016/index.html)に掲載しておりますので御確認ください。

「茨城おみやげ大賞2016」審査へのご協力について(いばらき観光マイスターの皆様)

 県では,県内の土産品を一堂に集め,茨城を代表するおみやげを決定する「茨城おみやげ大賞2016」を実施いたしております。

 今回のおみやげ大賞では,一般投票による「一次審査」及び食の専門家等による「二次審査」の二段階で審査を行います。

 このうち「一次審査」は,11月1日(火)から30日(水)の日程で実施中の「Web投票」と,11月26日(土),27日(日)に県庁において行われます「試食&投票イベント」の2つで審査いたしますが,観光マイスターの方で,この「試食&投票イベント」にお越しいただいた方,各日先着20名様に,試食・投票券(500円)1枚を無償でお渡ししますので,審査にご協力いただければ幸いです。

 茨城を代表するおみやげを選ぶ3年に1度のイベントですので,是非審査へのご協力の程よろしくお願いいたします。

 

茨城おみやげ大賞2016 一次審査(試食&投票イベント)

 【日時】平成28年11月26日(土),27日(日)10:00~16:00 ※両日とも

 【会場】茨城県庁舎2階生協食堂

 【チケットの受取方法】

 ◆ イベント入口の試食・投票券販売ブースで,「いばらき観光マイスター」である旨お申し出ください。

 ◆ 各日とも,先着20名の観光マイスターの方に,試食・投票券(1枚)をお渡しいたしますので,商品を試食の上,投票をお願いします。

 【その他】申し訳ございませんが,参加に伴う報償,交通費等はお支払いできませんのでご了承ください。

「茨城おみやげ大賞2016」一般投票 本日開始!

本県を代表するお土産を決定する「茨城おみやげ大賞2016」の一般投票を本日午前10時より開始いたしました。

今回のおみやげ大賞には,前回を上回る148商品がエントリー。

一般投票による一次審査で,30商品に絞ります。

今月26日(土),27日(日)には,県庁舎で試食&投票イベントも開催!

ぜひみなさんのお気に入りの商品を応援してください。

 

【一次審査】(一般投票)

(Web投票)

11月1日(火)10:00~11月30日(水)18:00

URL http://ibaraki-omiyage-2016.net/

※Web投票は一日一回まで可能。

(試食&投票イベント)  

11月26日(土),27日(日)10:00~16:00(両日とも。最終入場~15:30)

場所:茨城県庁2F生協食堂

※チケット(500円で5食分+投票券付)で試食の上,投票いただきます。

※「第32回茨城県郷土工芸品展」同日開催です。

 

【二次審査】(食の専門家等による審査会)

 12月14日(水)(予定)

第1回農のいとなみと鉄道フォトコンテストの作品を募集します

 関東地域は都心から少し足を延ばせば魅力的な農のいとなみがあり、高度に発達した鉄道を利用することで素晴らしい農業景観に簡単に出会えることを、都市にお住まいの方や国内外の観光客の皆様に知っていただくため、関東地域の「農のいとなみ」と「鉄道」の魅力が表現された写真を募集する「フォトコンテスト」を実施します。

【テーマ】 「農のいとなみと鉄道」

  「農のいとなみ」とは、田んぼや畑、牧場の景色、直売所、野菜や果物、収穫祭などのイベントやお祭りなど、地域の農業に関すること全てをいいます。 

【応募受付期間】

 平成28年10月4日(火曜日)から平成29年1月31日(火曜日)まで(必着)

【応募規格】

◆ 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県内で撮影された作品を募集します。

◆  「農のいとなみ」のある風景と現在運行している鉄道の車両や駅舎、路線等が同時に撮影されている作品、または車窓から「農のいとなみ」が撮影された作品とします。(おおむね1年以内に撮影されたもの。廃止車両を撮影したものは応募いただけません。)

◆ 四切り(ワイド可)又はA4サイズで印刷されたものとします。

◆ 未発表の作品に限ります。他のコンテストなどに応募中・応募予定の作品は応募できません。

◆ 応募点数は1人5点までとします。ただし、1人1賞までとなります。

なお農地や鉄道施設等で立ち入り禁止の区域で撮影されたことが明らかな作品は審査対象から除外します。

その他詳細については応募要領をご確認ください。 

【応募方法】

応募作品1点ごとに「作品情報票」を裏面に貼付し、「応募票」を同封して応募・問合せ先まで郵送してください。   

  「作品情報票」「応募票」はここからダウンロードできます。 → こちらをクリックしてください。

【応募先】

〒330-9722さいたま市中央区新都心2-1さいたま新都心合同庁舎2号館
                     
関東農政局 企画調整室 フォトコンテスト係 まで 

 

「Zekkeiいばらきフォトコンテスト2016」開催中!!

Zekkeiいばらきフォトコンテスト2016

「Zekkeiいばらきフォトコンテスト2016」とは?

募集期間:2016年9月17日(土)〜11月20日(日)

本コンテストは、茨城県と「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」が合同で実施する写真コンテストです。
あなたが見つけた茨城県内の絶景(=Zekkei)をWEBサイトに投稿して、世界中の人にシェアしましょう!
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサー詩歩等による審査の後、入賞作品は、雑誌「OZ TRIP」ほか各所にて発表予定です。

img_awards

 

賞品

くわしくは「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」ホームページへ

有料道路(下総・水海道・若草)を利用してGO!!

平成28年9月17日(土)から11月27日(日)までの土日祝日の期間に協力施設へ入場された方に

下記有料道路の共通休日特別通行券(片道無料)を進呈します。

ご希望の方は,施設の案内所・インフォメーション等にお申しください。

 

1 協力施設

 ・あみプレミアム・アウトレット

 ・茨城県自然博物館

 ・茨城県フラワーパーク

 ・牛久大仏

 ・筑波山ケーブルカー

 ・筑波山ロープウェイ (50音順)

 

2 配布期間

平成28年9月17日(土)~11月27日(日)までの土・日及び祝日(27日間)

 (休日特別通行券がなくなり次第終了となります)

3 有効期限

平成28年9月17日(土)~12月31日(土)までの土・日及び祝日(37日間)

4 対象車種

【普通自動車・軽自動車】限定  ※車両1台につき1枚進呈します

 

%e6%9c%89%e6%96%99%e9%81%93%e8%b7%af%e3%81%a7go_a2%e6%96%99%e9%87%91%e6%89%80%e7%94%a815_01

『満月BAR 第二夜』10月16日(日)開催!!

このイベントは終了しました。
満月バー

THIS IS THE 満月BAR

2016年秋、茨城史上最大の芸術祭「茨城県北芸術祭」の開催に合わせ計画された特別なイベント。それが北茨城市に作られた長浜海岸特設会場で行われる満月BAR。県北芸術祭のオープニングに合わせ、9月17日にJAZZピアノプレーヤーの山下洋輔氏を迎えて開催された「第一夜」に続き、10月16日(日)にはいよいよ「第二夜」が開催されます。

ゲストアーティストはDJ沖野修也氏、女性ヴォーカリストakiko氏を迎え、茨城県北の食材を使ったその日にしか味わうことのできない料理をご提供します。都内からは話題のお店the OPEN BOOKさんがオリジナルサワーや茨城県が誇るクラフトビール常陸野ネストビールを、北出食堂さんは奥久慈しゃもを使ったトルリーヤスープを提供いたします。

満月BARはフランクにJAZZを楽しんでもらうため、チケット3,000円の中に1ドリンク&1フードプレートがセットになっています。さらにチケットを購入すると、購入特典として県北芸術祭開催期間中に茨城県天心記念五浦美術館で展示されているチームラボの作品を観覧できるなど特典も満載!

海をバックに素敵な音楽と美味しいフード、そして天心も愛した満月を体感。満月Barには、きっとあなたの心を満たしてくれる特別な非日常があるはずです。とっておきの時間をゆったりと海辺で…。あなたのお越しをお待ちしております♪

『満月BAR 第二夜』10月16日(日)開催!!

2016年10月16日(日) 15:00~20:00

長浜海岸特設会場(茨城県北茨城市平潟1482付近)

3,000円(税込) ※ワンドリンク&ワンプレート付

Jazz Vocal akiko Web Site

mangetsubar2a
mangetsubar2b

チケットのお買い求めは…

お問い合わせ

株式会社日宣メディックス TEL:029-248-2344

最新情報はFacebookで発信中!!

 

『満月BAR 第一夜』2016.9.17(SAT)は終了しました。

2016.9.17(SAT) 16:00~20:30(開演予定18:00)

長浜海岸特設会場(茨城県北茨城市平潟1482付近)

3,000円(税込) ※ワンドリンク&ワンプレート付

Jazz Piano 山下洋輔 Web Site

mangetsuBAR_A4_9_omote_o_0912C³***
mangetsuBAR_A4_9_ura_o_0912C³***

 

 

茨城県北芸術祭ダイジェストツアーの募集開始!!

茨城県北芸術祭の作品をバスで効率的にまわる日帰りのダイジェストツアーの募集を開始しました。ツアー参加を希望される方は,下記申込み先までお申込みください。

 

【運行】 2016年9月17日(土)~11月20日(日)の土日祝日に運行


【最小催行人員】 1名(定員40名)

【概要】 各コース共通

・全行程添乗員が同行します
・昼食(又はお弁当)がつきます(料金に含まれます)
・途中下車する(行程上の展示会場に限る)ことは可能です。事前にお申し出ください。

※ 出発駅以外からの途中参加はできません。

【参加料金】

◆ 大   人 5,000円 パスポート・昼食付き
                4,000円 昼食付き

◆ 中学生以下 4,000円 昼食付き

◆ 未就学児  無 料 (座席,昼食のご用意はございません)


【お申込み】

インターネット,お電話にて申込み
近畿日本ツーリスト水戸支店 TEL:029-225-1015
(受付時間 月曜~金曜 9:30~17:30)

URL: http://tabihatsu.jp/kenpoku-art-2016/

 

【行  程】
◆ じっくり山コース
    9:30 水戸駅南口発
         ▼
       石沢地区空き店舗
         ▼
       旧美和中学校
         ▼
       旧家和楽青少年の家
         ▼
       常陸大子駅前商店街
         ▼
       旧上岡小学校
         ▼
       袋田の滝
         ▼
       道の駅常陸大宮かわプラザ
         ▼
    19:00 水戸駅

 

◆ ときめき海と山コース
    10:00 日立駅発
         ▼
       御岩神社
         ▼
       水府地区松平町休耕地
         ▼
       旧常陸太田市自然休養村管理センター
         ▼
       鯨ヶ丘地域
         ▼
       常陸多賀駅前商店街
         ▼
    16:50 日立シビックセンター
     ※日立シビックセンターにて解散になります。各自で日立駅まで。
     ※希望者は17:00から日立シビックセンター天球劇場で映像作品を鑑賞することができます。

 

◆ きらめき海コース

    10:00 日立駅発
         ▼
       日立市郷土博物館
         ▼
       御岩神社
         ▼
       高戸海岸
         ▼
       穂積家住宅
         ▼
       茨城県天心記念五浦美術館
         ▼
       六角堂
         ▼
    16:50 日立シビックセンター
     ※日立シビックセンターにて解散になります。各自で日立駅まで。
     ※希望者は17:00から日立シビックセンター天球劇場で映像作品を鑑賞することができます。

【9/13・9/17】「常総の魅力ぎゅっと!応援買物体験ツアー」のお知らせ

常総市で,水害の恐ろしさを学びながら市内の名所や酒蔵を巡るバスツアーを実施します。

 

常総市は,昨年9月の関東・東北災害で大きな被害に遭いました。

住民皆の懸命の努力により,徐々に元の生活を取り戻しつつありますが,自宅を流されるなどして苦しんでおられる方々がまだ数多くいます。

 

このバスツアーでは,水害発生から1年を迎える常総市で,実際に被害に遭われた方の体験を聞きながら,堤防決壊の現場を見学します。また,一言主神社などの市内の名所や,元気に頑張っている常総市の名店にご案内いたします。

みなさんに常総市にお越しいただき,食事や買い物をしていただくのが,復興への一番の支援になります。

バスツアーへのご参加を心よりお待ちしております。