大北渓谷

県北

北茨城市

北茨城市と高萩市の境界付近を約6キロメートルに渡って続く大北渓谷。
新緑や紅葉が花崗岩(かこうがん)の白い川底に映えて、眩しいほどの美しさです。『京都・嵯峨嵐山 天龍寺』の庭は、夢窓国師がこの渓谷をモデルにして造ったという説があります。
渓谷のほぼ中間の断崖の上に長福寺の奥の院となっている継石不動尊があり、そこから雄大な渓谷一帯を見渡すことができます。

Information

  • 所在地・問い合わせ先
    所在地

    茨城県北茨城市中郷町松井

    問い合わせ先

    北茨城市観光協会
    TEL: 0293-43-1111

  • アクセス
    電車・バスで
    JR磯原駅から車で17分
    車でのアクセス
    常磐自動車道「北茨城IC」から約15分
最終更新日時は2021年01月18日です。
最新の料金等は各施設にお問い合わせください。