茨城県立歴史館

いばらきけんりつれきしかん

県央

水戸市

四季折々の美しい庭園を楽しみながら茨城県の歴史にふれる

1974(昭和49)年に開館した茨城県立歴史館は、歴史博物館と文書館の機能を併せ持つ施設として、茨城の原始古代から近現代までの歴史が常設展示されています。また茨城県の歴史に関する資料や公文書を収集・保存して、多くの方々にご利用いただいております。 広い敷地(約72,000㎡)のなかには、本館のほかに、移築復元された江戸時代の民家建築や明治時代の洋風校舎などがあります。また樹木や草木にも恵まれ、季節によってさまざまな美しい装いを見せてくれます。

銀杏の葉で織りなす金色のカーペット

庭園のいちょう並木が黄葉を迎える11月には、「歴史館いちょうまつり」を開催します。土・日・祝日を中心に和楽器の演奏会、お茶会、体験遊びなど日本の伝統文化を楽しむイベントを行います。

Information

  • 所在地・問い合わせ先
    所在地

    茨城県水戸市緑町2-1-15

    問い合わせ先

    茨城県立歴史館
    TEL:029-225-4425
    FAX:029-228-4277

    ホームページ

    http://www.rekishikan.museum.ibk.ed.jp/

  • アクセス
    電車・バスで
    JR各線「水戸駅」北口4番乗場から[桜川西団地行]バスに乗車
    [歴史館偕楽園入口]下車すぐ
    車でのアクセス
    常磐自動車道水戸ICから約15分
    駐車場
    大型バス13台 普通車124台 身障者用3台
  • 時間・定休日・料金・利用予約
    時間
    9:30~17:00(最終入館16:30)
    定休日
    月曜日(休日の場合は翌日)年末年始ほか
    料金
    令和元年10/1より料金が改定されました。
    大人160(130)円 大学生80(60)円 満70歳以上80(60)円 ◆特別展は別途
    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※大学生には専修学校、各種学校及び高等学校の在学生を含む
    詳しくは公式ホームページをご参照ください。
最終更新日時は2019年11月01日です。
最新の料金等は各施設にお問い合わせください。